トリオでの九州遠征 三日目

去年もおいらがお世話になったヒロさんにお願いしての鶴を観に出水へ
駅前でヒロさんの車に拾ってもらい 連れ二人が初めての鶴センターです

おいらは去年記念写真しか撮れなかったクロヅル狙いで

クロヅル
e0049063_17412287.jpg


今年はソデグロヅルの幼鳥が入ったと言う事で
e0049063_17425029.jpg

いいところに出てきません
e0049063_17432797.jpg

ソデグロが撮れず苦労しましたが
e0049063_17445545.jpg

もっと開けたところでしてくれればいいのに、、、って言っても 幼鳥1羽では無理かな

マナヅル
e0049063_17465458.jpg


ナベヅル
e0049063_17474860.jpg


カナダヅル
e0049063_17482380.jpg


おいらは去年でしたが
これで相棒ぶんちゃんも日本で撮れる鶴7種 ゲット出来ました

そろそろ渡る時期も迫ったようで ディスプレーをよく目にしました
e0049063_17583637.jpg
e0049063_17584825.jpg


なかには気が合わなくて喧嘩する子も
e0049063_17594026.jpg


今日は早目に博多に戻り温泉でもゆっくり入りましょう
# by hama_usagi | 2013-01-24 18:15 | 九州遠征

トリオでの九州遠征 四日目

今朝は諫早まで行くので
昨夜から借りてたレンタカーで早朝出発です

広いポイントです
えっ 何を探しているのかーーって
おいらの仲間の ナベコウですよーー

溝も探しましたが居ません
何人か 何台か 同じ目的で皆さん探し回っていますが出会ってないようです
お互いに名刺交換して 見つけたら連絡出来る体制にはしましたが
う。。。。。。みつかりません

e0049063_1864450.jpg

退屈凌ぎでもありませんが ライファーのツリスガラを
e0049063_1874098.jpg
e0049063_1875122.jpg


おいら達には珍しく(笑)だいぶ粘りましたが。。。。。。発見出来ず
まぁ 宿題も大事かなと諦め博多に戻りました
ここで最初の予定では横浜へ帰るのでしたが どうしても珍鳥1が気になって
三人で相談した結果 明日半日だけ挑戦すると言う事になり博多に連泊しました

いよいよ 明日は最終日です
# by hama_usagi | 2013-01-24 18:13 | 九州遠征

トリオでの九州遠征 五日目の最終編

楽しかったトリオでの遠征も最終日です

一日追加しての今朝は皆さんはりきってまーーす
が。。。。。珍鳥1は難度が高いようで どうなることやら
昨夜決めた通り お昼頃の博多出発の新幹線で今日は横浜に帰ります
限られた時間は午前中だけです
公園に着き まずは情報集めをしましたが 良い返事は返らず。。。。。
それでも地元の方も探しているので確率がゼロではないと探し回りました
1時間経ち 2時間経ち 焦りも。。。。
こうなったらお昼集合と言うことで三人が別々の場所を探しました

あらっ
カメラマン二人が そーーっと林の奥に
もしかしたら。。。ぶんちゃんも傍に居たので二人で後を。。。

発見
e0049063_18215823.jpg


お腹が黄色い キバラガラに やっと会えました
別を探してるHさんに連絡をと思ったら 集合時間が迫っていたからと すぐ後ろに来てました

やっと撮れました それも三人揃ってが なにより嬉しい
e0049063_18252395.jpg
e0049063_18253511.jpg
e0049063_18254558.jpg

苦労した分 尚更可愛い子です
e0049063_18263144.jpg
e0049063_18264022.jpg


最初に撮ったのが 10時58分 最後のショットが11時02分
集合時間を2分 回ったところでした(笑)

三人がニコニコ顔で博多に戻り 予定の新幹線で無事横浜に帰れました

お疲れ様でした
# by hama_usagi | 2013-01-24 18:12 | 九州遠征

北陸~近畿 2012年10月20日~10月21日

車での四人組での遠征でした
戸隠しのように夜中出発して車中で仮眠しての遠征は何度かありますが
今回のように ホテルや旅館 民宿に一泊以上した場合のみ その他の遠征でレポートします

2012年10月20日
日本では珍しい「アネハヅル」を撮りに北陸まで遠征に
07時頃に現着 すでにモデルは現れてて何人かのカメラマンが居たのですぐにわかりました

e0049063_106321.jpg
e0049063_1061428.jpg
e0049063_106316.jpg


大きく羽根も広げてくれました
e0049063_10724.jpg
e0049063_1071743.jpg

それにしても綺麗な鶴ですねーー 惚れ惚れします
e0049063_1075846.jpg
e0049063_1081078.jpg


カメラマンもだいぶ増え 落ち着きがなくなってきました
e0049063_10101321.jpg
e0049063_10102244.jpg

案の定 飛び出しました 何十枚も同じようなカットを
e0049063_10111261.jpg
e0049063_10112176.jpg


遠くにまで飛び去りました
いろいろな仕草も撮れ全員が納得したので 10時には撤去
これより近畿地方まで移動です
15時前には到着したので 明日の為にポイントのお山までドライブです

e0049063_10143137.jpg

今日は止まっていませんでしたが 明日は撮りますよーー(笑)

山を下り 近場で宿をとり 明日に備えました

10月21日 まぁ年寄りばかりの朝は 皆早起きですが
お山に登るゲートの開門は8時なので焦る必要もないのですが早目に到着
すると お**さんはおいら達だけじゃないのですね すでに何台か並んでます
それにしても 今調べたら乗用車は軽でも普通でも3090円 高いよねーー
並んでる皆さんが 「以前は山上で車中泊まり出来たんだよ」と嘆いていました
おいら達も昨日下調べに登ったのでWでお支払 高い山に上がるには高い料金が(笑)

まぁ モデルさんが近くを飛んでくれれば 元もとれるし 上りますかーーって
おいおい 並んでいた車が開門と同時に速い速い そりゃ下ってくる車は居ないとは思うけど(笑)
カーブも有るのですが 速い~ そんなに焦るなよーー(笑)

お天気が良く見晴しは最高 紅黄葉もぼちぼち。。。

ただ 近くを飛んでくれるのはいいけど もろ逆光ですが
久しぶりのイヌワシとはご対面出来ました
e0049063_1037815.jpg

やはり デカイ

わぁおーー 2羽だー
e0049063_10374310.jpg

e0049063_10384331.jpg


う。。。。下手な画だ なさけねぇーーー
e0049063_10395345.jpg


やっと やっとの写真かな とほほっ
e0049063_10403018.jpg


まぁ 今回は紅葉をバックに撮りたくて来たんだからと
e0049063_10411946.jpg

自分を慰めながら
e0049063_10415891.jpg
e0049063_10421165.jpg
e0049063_10422378.jpg


「注」
このレポートは2年前の当時を思い出しながら今日(2014/06/25)書いてます(笑)
でも調べてから載せて良かったです おいらの記憶では登山道2000円だと記憶してましたから。。。
# by hama_usagi | 2012-10-20 09:59 | その他の遠征

鳥取に遠征 2012年7月21日~7月23日

観光では鳥取の砂丘などに行った事がありますが
鳥撮りでは初めてでした
飛行機大嫌いなおいらには とても不便な地です

新幹線で 新横浜~姫路まで行き そこでレンタカーを借りて向かいました
幹線道路も空いており2時間ほどで二泊連泊の宿に到着

まずは明日の下見で ポイントまで出かけました
明日は開門の時間に間に合わせて近くの宿から出ればOKです
友人達は 施設内のバンガローに泊まりです ナイターでも撮れる強みがあるからですが
おいらと相棒は あのジメジメした部屋では寝たくないので近場の旅館に宿泊です

ここでの目的はアカショウビン コノハズク オオコノハズクですが
撮影ポイントは同じような場所なので 行ったり来たりの撮影です
なので二日間を通して アカショウビン編とハズク編にまとめました

コノハズク
次の朝 開門を待っていると バンガローに泊まってた友達がすでに撮影してました
川を挟んで 皆さんがコノハズクの雛を撮っているのが見えます


やっと 外部のおいら達も入門出来ましたので 早速一番子の雛を
e0049063_1412309.jpg

カメラマンに囲まれていますが 知らん顔がまた可愛い~

皆さんに挨拶して 早速撮影開始です

コノハズクの赤色型
e0049063_14162785.jpg

なかなか両目を見せてくれませんが 一杯撮りました
e0049063_1417893.jpg
e0049063_14174018.jpg

可愛いので夢中に撮りましたが 実はコノハズクはライファーでした
e0049063_14201981.jpg


コノハズク 灰色型
e0049063_1419764.jpg

全体が見えるこの子は このショットだけでした

折角2羽並びのチャンスがあったのですが
e0049063_14212286.jpg


悲しいかな二日間とも しっかりした2羽並びは撮れませんでした

それでも初めてのコノハズク 同じような画を沢山撮り パソコン内で肥やしに(笑)

この子は きっと明日にでも巣立ちするのかな
e0049063_14234250.jpg


お兄ちゃんが近くで撮れたので 改めてもう一枚
e0049063_14553271.jpg


巣箱に入ってたオオコノハズクが顔を出したので
e0049063_14251988.jpg


バンガローに宿泊している仲間は 夜の狩りも写せるから いいなーーってその時は思いましたが
次の日に聞いたら 撮らずに寝てたって もったいなぁーーーい(笑)



アカショウビン
到着したその日から 巣立ちは明日か明後日かと、、、聞いてましたが
親が餌を咥えさせ でも雛に渡さず 巣立ちを催促してました

その画が面白かったのですが 親も雛も きっと必至だったんでしょうね
e0049063_14305470.jpg
e0049063_14311250.jpg

遊ばれてる蛙が 食べるんだら 一気に行ってくれ~って 怒ってたようですが
親は雛と綱引き あれっ カエル引きで巣から出ろって。。。。どっちも頑張れ~

あとは二日間のアカショウビン 1000枚程撮った中から適当に載せますので
見られる方も 適当に流し見して下さいネ

e0049063_14342065.jpg
e0049063_14343145.jpg
e0049063_1434454.jpg
e0049063_1435527.jpg
e0049063_14351724.jpg
e0049063_14353257.jpg
e0049063_14354752.jpg
e0049063_14363031.jpg


22日の最終日は午前中で撮影を終わり
宿で精算して 荷造りを済ませ 来た道を戻り姫路向けですが
峠越えの道で 前を走っている大型トラックが何度か不自然な動きをするので
ドライバーの相棒に 少し離れて走ってねって。。。。。

そんな会話の10分程でしょうか センターラインに立ってるポールをなぎ倒してました
プラッチック製だからいいとしても対向車が居たらと思うと ぞーーっとします
その後 きっとポールを倒した激しい音で目覚めたのでしょうね すぐにあった道の駅に入りました

居眠り運転は怖いですからね 暫く寝て下さい。。。。。
さて 我々は相棒の安全運転で無事姫路に到着 レンタカーを返却して
新幹線で横浜まで ゆっくり眠むりながら 帰りました。。。。。

「注」
この遠征は2012年7月でしたが このブログを有料に切り替えた時に消去した為
改めて本日 2014年6月25日に作成しました
# by hama_usagi | 2012-07-21 13:55 | その他の遠征

初めての北海道遠征 2012年6月19日~7月6日

6月19日~20日

おいらにとっては 初めての北海道遠征で期待大 行く前からわくわくでしたが
そのワクワク感も大型フェリーに乗るまででした?

横浜からは相棒とおいら そして今回ご一緒に遠征するS県のお二人 よろしくね024.gif

いよいよ大洗から北海道は苫小牧へ船の旅からスタートです
さんふらわぁ~号 大型のフェリーで まぁ船酔いする事もないよと 安心はしていたのですが
船酔い止めだけはしっかり飲み いざ乗船 18時30分 出航です
最初は物珍しく あっちへ行ったり こっちで観たりと 余裕の船旅でしたが でも揺れてる~
おいらが動き回ってるから揺れてるのかな? おっ 通路歩くにもふらふらっと

船内放送 ♪ 台風19号が接近してますので 避ける為にスピードアップします~♪
 おいおい それで揺れてるのかーーー いやいや台風の影響での波でかーーー
連れの3人はレストランでお食事ですが。。。。おいらには無理むりムリ

苫小牧には翌日の13時30分着予定の19時間の船旅ですが。。。。。体がふらふらします
部屋に入り横にはなるのですが う。。。。。。。外は真っ暗ですが 頭の中は真っ白だぁーー
日にちが替わった頃に我慢出来ず もう一回船酔い止めを飲みましたが う。。。揺れてる~

~~
~~~
船長の言うとおり 台風に追いつかれないようにとスピートをあげた為
北海道への着が予定より1時間も早い 12時半には苫小牧に着岸しました

岸壁に下りても まだ体が揺れてます
元気な三人は 早速鳥見の計画をたててます

北海道着ですでに6月20日 この日は近くのホテル泊まりなので近場を探索

初めて見るクマゲラ 憧れでしたね
e0049063_7474075.jpg
e0049063_7475981.jpg

時間はすでに18時に近い頃ですのでISOあげての撮影でした
e0049063_7494015.jpg
e0049063_7495113.jpg


突然 目の前の枝に止まったのですが
e0049063_7504446.jpg

空抜けでなかったらと悔やまれる一枚でした

e0049063_7513657.jpg
e0049063_7514629.jpg


巣立ちは明日あたりか。。。。。。。
と、言うわけで 明日は朝一番に出直しということで 第一日目?二日目かな終了ですが
まだ 体が揺れてる感覚で辛いスタートでした
# by hama_usagi | 2012-07-07 22:50 | 北海道遠征

北海道遠征 2

6月21日

早朝からクマゲラの巣立ちを楽しみに現場へ

あれっ 戻ってくるカメラマンとすれ違い

" ちょっと前に巣立ちしましたよ~ "

えっ 早くに来たのに。。。。。。 ふぅ~

暗いうちに現場に着かないと駄目だったかーーー残念

絵になる場所にオオアカゲラが
e0049063_8872.jpg


頬や体下面が白っぽいし 背中の白色斑が大きいので エゾオオアカゲラですね
e0049063_885296.jpg

e0049063_8121380.jpg


巣立ちしたクマゲラは奥に入り見られないので
s県の友が 北海道に住まわれてる友人と連絡して 近場を案内してもらいました

そこで 子育て中?の キタキツネを初めて見るが
第一印象 きたねーーーーって 北ねーの洒落ではありませんよ(笑)
子供に与えるのか 野ネズミかな?咥えて 体もぼろぼろって感じ
e0049063_8163790.jpg


コウライキジもちらっと見ましたが撮れず カササギは電線止まりで逆光
近くの茂みにきた時の一枚です
e0049063_818024.jpg


その後に 巣立ったばかりのエゾフクロウが撮れると言うので移動
e0049063_8191389.jpg

親は威嚇?の為か かなりカメラマンに近いところに。。。
e0049063_820980.jpg


楽しい時間はあっという間に。。。。。
今夜の宿は 大雪山近くの宿なので 移動しなければいけません。。。。。
始めて見るエソフクロウに未練たらたら 仕方なく移動し 無事に宿に

今夜から連泊で大雪山白樺荘です
# by hama_usagi | 2012-07-07 22:40 | 北海道遠征

北海道遠征 3

6月22日

今朝は早起きして いよいよ大雪山旭岳です
10分間のロープウェイですが 霧が濃く 景色は楽しめません
姿見で下り あとはポイントまで自分の脚で登るしかありませんが
わずかな距離なのでなめていましたが えっ 6月も後半だと言うのに多くの残雪が
このか弱い おいらの体力を消耗させます 足元は滑るし 2回ほど休憩して やっとでした

霧が消えた時に 初のギンザンマシコです 雌でしたが連写
e0049063_16484955.jpg


う。。。撮ってる時に すぐに霧が。。。。。
雌が出てから 1分後なのに この霧です
近くに 真っ赤な雄が止まったと言うのに
e0049063_16504778.jpg


仲間は近過ぎで撮れないよーーって下がってました
が。。。。。この霧ではね
e0049063_16523476.jpg


このあとは さっぱりでした
e0049063_1653226.jpg
e0049063_16533676.jpg


霧が相変わらず凄いし 寒くなり 用意してた防寒ズボンも上着も着て
それでも寒かったです
お友達から頂いたカップ麺が あんなにも美味しいものかと痛感しました

夫婦池のひとつ擂鉢池 滑り落ちたらお陀仏ですね
e0049063_16562338.jpg


早目に宿に戻り 熱ったかーーーい 温泉で 生き返りました

-----------------------------------------------------------------
23日
朝だけはギンザンマシコのリベンジを計画してましたが
相変わらずの悪天候 霧が濃く ロープウェイも止まってますので移動日に決定

今夜の宿は弟子屈の「北の大地」なので観光しながら
e0049063_176795.jpg



------------------------------------------------------------------
24日
宿近くの公園にコアカゲラが居ると言うので出かけました
が・・・・
e0049063_17113151.jpg

コアカは見つけられませんでしたが エゾアカゲラを

あとはアオジやハシブトガラ ベニマシコ
e0049063_1716517.jpg

e0049063_171253.jpg


仕方ないので タンチョウの雛も出てると言うので移動
e0049063_17125715.jpg
e0049063_17131417.jpg


ノビタキと遊んで居たら やっとタンチョウを発見
e0049063_1714072.jpg
e0049063_17141519.jpg

幼鳥も出てきました
e0049063_17144220.jpg


奥に隠れてしまったので 違うポイントに

途中昼飯をかねて寄り道
おいらが摩周駅を撮っていると こらこら 前に入るな(笑)
e0049063_17235271.jpg


ここのポイントではノゴマが一生懸命に子育てをしてました
e0049063_1718929.jpg
e0049063_17182336.jpg
e0049063_17184359.jpg


明日は宿の親爺が知床峠とエゾライチョウをガイドすると言うので
先客の御嬢さん二人を含めてのミニツアーです。。。。

おやすみ・・・・・・ZZZ,,,,,zzz
# by hama_usagi | 2012-07-07 22:35 | 北海道遠征

北海道遠征 4

北海道遠征4となってますが すでに6月25日 横浜出てから一週間目です

6月25日
今日はバーダーの御嬢さん含めて6人のミニツアーです

ギンザンマシコが期待できる知床峠です

羅臼岳
e0049063_17403934.jpg


北方領土の国後島も
e0049063_17415346.jpg


景色は良いのですが 肝心の小鳥さんは全然姿ナシ

その後 エゾライチョウへ
一般には開放されてない?林道をゆっくり走ります
途中で1回 車に驚き ライチョウが横に逃げたのは確認
そのあとは さっぱり

やっと 林道を歩いてる子を発見 車中から取り敢えず1枚
e0049063_17461050.jpg

ドアーが開き 下りて撮ろうと一人二人と下りてる最中に飛び逃げてしまいました
後部座席に座ってる人は まだ車中です この撮影スタイルでは撮れませんよね

幼鳥も遠くから
e0049063_17495868.jpg


やっと撮った写真はとても程度の低い画ですが
6人も参加したこのツアー代は高かったなぁーー(笑)と思うのは貧乏人のおいらだけかな ふふ

今夜はシマフクロウの撮影です ツアー終わって「鷲の宿」に向かいました
宿に宿泊する人達は好きなポイントにスタンバイ出来ますが
それも予約が早かった順と言う事で おいら達は一番と二番 さて 何処に陣取りますかね

夕食を済ませ いよいよ車中でスタンバイです
その夜から翌日に切り替わっての撮影ですが 適当に何枚かを

初めて見るシマフクロウ でっかーーいが第一印象でした
e0049063_1805487.jpg
e0049063_181742.jpg
e0049063_1811930.jpg
e0049063_1814292.jpg
e0049063_1815686.jpg
e0049063_182916.jpg
e0049063_1822163.jpg
e0049063_1823392.jpg
e0049063_1824913.jpg


親が黄色青の足環だったかな 去年の子が黄色だったか
時間はすでに26日になってましたので急いで寝ましたが ちょいと興奮気味で
なかなか寝付きませんでした

ここでは撮れなかった時に備え連泊予約でしたが
充分に堪能したので二日目はキャンセルし 


-----------------------------------------------------------------------
6月26日
ゆっくり起きてから根室方面に移動
納沙布岬へ下調べ

初めてのオジロワシですが 遠かった~
e0049063_18125333.jpg


予定が一日ずれたお蔭で
おいらが参加したかった 落石のネイチャークルーズ 明日予約出来たました
やったーーー 楽しみです
# by hama_usagi | 2012-07-07 22:30 | 北海道遠征

北海道遠征 5

6月27日

e0049063_2063710.jpg


今日は予定外の落石ネイチャークルーズです
船酔いするほどの波もなく どんな海鳥に出会えるか楽しみでした

e0049063_2081780.jpg

赤足が可愛いケイマフリ

e0049063_2091156.jpg


どうしても会いたかったエトピリカ
e0049063_2010777.jpg


ウトウと飛び交うエトピリカが2羽
e0049063_201131100.jpg


ウミガラスも
e0049063_20172178.jpg


ウトウはかなりの数がいました
e0049063_20175870.jpg


小船での撮影は初めてでしたが
やっとファインダーに入れても波で上下に揺れ 波しか撮れないなんてことも(笑)
酔うこともなく とても楽しいクルーズでした

余談
この数日後に なんと ツノメドリも観られたようです 残念。。。。。
# by hama_usagi | 2012-07-07 22:25 | 北海道遠征