<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鳥取に遠征 2012年7月21日~7月23日

観光では鳥取の砂丘などに行った事がありますが
鳥撮りでは初めてでした
飛行機大嫌いなおいらには とても不便な地です

新幹線で 新横浜~姫路まで行き そこでレンタカーを借りて向かいました
幹線道路も空いており2時間ほどで二泊連泊の宿に到着

まずは明日の下見で ポイントまで出かけました
明日は開門の時間に間に合わせて近くの宿から出ればOKです
友人達は 施設内のバンガローに泊まりです ナイターでも撮れる強みがあるからですが
おいらと相棒は あのジメジメした部屋では寝たくないので近場の旅館に宿泊です

ここでの目的はアカショウビン コノハズク オオコノハズクですが
撮影ポイントは同じような場所なので 行ったり来たりの撮影です
なので二日間を通して アカショウビン編とハズク編にまとめました

コノハズク
次の朝 開門を待っていると バンガローに泊まってた友達がすでに撮影してました
川を挟んで 皆さんがコノハズクの雛を撮っているのが見えます


やっと 外部のおいら達も入門出来ましたので 早速一番子の雛を
e0049063_1412309.jpg

カメラマンに囲まれていますが 知らん顔がまた可愛い~

皆さんに挨拶して 早速撮影開始です

コノハズクの赤色型
e0049063_14162785.jpg

なかなか両目を見せてくれませんが 一杯撮りました
e0049063_1417893.jpg
e0049063_14174018.jpg

可愛いので夢中に撮りましたが 実はコノハズクはライファーでした
e0049063_14201981.jpg


コノハズク 灰色型
e0049063_1419764.jpg

全体が見えるこの子は このショットだけでした

折角2羽並びのチャンスがあったのですが
e0049063_14212286.jpg


悲しいかな二日間とも しっかりした2羽並びは撮れませんでした

それでも初めてのコノハズク 同じような画を沢山撮り パソコン内で肥やしに(笑)

この子は きっと明日にでも巣立ちするのかな
e0049063_14234250.jpg


お兄ちゃんが近くで撮れたので 改めてもう一枚
e0049063_14553271.jpg


巣箱に入ってたオオコノハズクが顔を出したので
e0049063_14251988.jpg


バンガローに宿泊している仲間は 夜の狩りも写せるから いいなーーってその時は思いましたが
次の日に聞いたら 撮らずに寝てたって もったいなぁーーーい(笑)



アカショウビン
到着したその日から 巣立ちは明日か明後日かと、、、聞いてましたが
親が餌を咥えさせ でも雛に渡さず 巣立ちを催促してました

その画が面白かったのですが 親も雛も きっと必至だったんでしょうね
e0049063_14305470.jpg
e0049063_14311250.jpg

遊ばれてる蛙が 食べるんだら 一気に行ってくれ~って 怒ってたようですが
親は雛と綱引き あれっ カエル引きで巣から出ろって。。。。どっちも頑張れ~

あとは二日間のアカショウビン 1000枚程撮った中から適当に載せますので
見られる方も 適当に流し見して下さいネ

e0049063_14342065.jpg
e0049063_14343145.jpg
e0049063_1434454.jpg
e0049063_1435527.jpg
e0049063_14351724.jpg
e0049063_14353257.jpg
e0049063_14354752.jpg
e0049063_14363031.jpg


22日の最終日は午前中で撮影を終わり
宿で精算して 荷造りを済ませ 来た道を戻り姫路向けですが
峠越えの道で 前を走っている大型トラックが何度か不自然な動きをするので
ドライバーの相棒に 少し離れて走ってねって。。。。。

そんな会話の10分程でしょうか センターラインに立ってるポールをなぎ倒してました
プラッチック製だからいいとしても対向車が居たらと思うと ぞーーっとします
その後 きっとポールを倒した激しい音で目覚めたのでしょうね すぐにあった道の駅に入りました

居眠り運転は怖いですからね 暫く寝て下さい。。。。。
さて 我々は相棒の安全運転で無事姫路に到着 レンタカーを返却して
新幹線で横浜まで ゆっくり眠むりながら 帰りました。。。。。

「注」
この遠征は2012年7月でしたが このブログを有料に切り替えた時に消去した為
改めて本日 2014年6月25日に作成しました
by hama_usagi | 2012-07-21 13:55 | その他の遠征

初めての北海道遠征 2012年6月19日~7月6日

6月19日~20日

おいらにとっては 初めての北海道遠征で期待大 行く前からわくわくでしたが
そのワクワク感も大型フェリーに乗るまででした?

横浜からは相棒とおいら そして今回ご一緒に遠征するS県のお二人 よろしくね024.gif

いよいよ大洗から北海道は苫小牧へ船の旅からスタートです
さんふらわぁ~号 大型のフェリーで まぁ船酔いする事もないよと 安心はしていたのですが
船酔い止めだけはしっかり飲み いざ乗船 18時30分 出航です
最初は物珍しく あっちへ行ったり こっちで観たりと 余裕の船旅でしたが でも揺れてる~
おいらが動き回ってるから揺れてるのかな? おっ 通路歩くにもふらふらっと

船内放送 ♪ 台風19号が接近してますので 避ける為にスピードアップします~♪
 おいおい それで揺れてるのかーーー いやいや台風の影響での波でかーーー
連れの3人はレストランでお食事ですが。。。。おいらには無理むりムリ

苫小牧には翌日の13時30分着予定の19時間の船旅ですが。。。。。体がふらふらします
部屋に入り横にはなるのですが う。。。。。。。外は真っ暗ですが 頭の中は真っ白だぁーー
日にちが替わった頃に我慢出来ず もう一回船酔い止めを飲みましたが う。。。揺れてる~

~~
~~~
船長の言うとおり 台風に追いつかれないようにとスピートをあげた為
北海道への着が予定より1時間も早い 12時半には苫小牧に着岸しました

岸壁に下りても まだ体が揺れてます
元気な三人は 早速鳥見の計画をたててます

北海道着ですでに6月20日 この日は近くのホテル泊まりなので近場を探索

初めて見るクマゲラ 憧れでしたね
e0049063_7474075.jpg
e0049063_7475981.jpg

時間はすでに18時に近い頃ですのでISOあげての撮影でした
e0049063_7494015.jpg
e0049063_7495113.jpg


突然 目の前の枝に止まったのですが
e0049063_7504446.jpg

空抜けでなかったらと悔やまれる一枚でした

e0049063_7513657.jpg
e0049063_7514629.jpg


巣立ちは明日あたりか。。。。。。。
と、言うわけで 明日は朝一番に出直しということで 第一日目?二日目かな終了ですが
まだ 体が揺れてる感覚で辛いスタートでした
by hama_usagi | 2012-07-07 22:50 | 北海道遠征

北海道遠征 2

6月21日

早朝からクマゲラの巣立ちを楽しみに現場へ

あれっ 戻ってくるカメラマンとすれ違い

" ちょっと前に巣立ちしましたよ~ "

えっ 早くに来たのに。。。。。。 ふぅ~

暗いうちに現場に着かないと駄目だったかーーー残念

絵になる場所にオオアカゲラが
e0049063_8872.jpg


頬や体下面が白っぽいし 背中の白色斑が大きいので エゾオオアカゲラですね
e0049063_885296.jpg

e0049063_8121380.jpg


巣立ちしたクマゲラは奥に入り見られないので
s県の友が 北海道に住まわれてる友人と連絡して 近場を案内してもらいました

そこで 子育て中?の キタキツネを初めて見るが
第一印象 きたねーーーーって 北ねーの洒落ではありませんよ(笑)
子供に与えるのか 野ネズミかな?咥えて 体もぼろぼろって感じ
e0049063_8163790.jpg


コウライキジもちらっと見ましたが撮れず カササギは電線止まりで逆光
近くの茂みにきた時の一枚です
e0049063_818024.jpg


その後に 巣立ったばかりのエゾフクロウが撮れると言うので移動
e0049063_8191389.jpg

親は威嚇?の為か かなりカメラマンに近いところに。。。
e0049063_820980.jpg


楽しい時間はあっという間に。。。。。
今夜の宿は 大雪山近くの宿なので 移動しなければいけません。。。。。
始めて見るエソフクロウに未練たらたら 仕方なく移動し 無事に宿に

今夜から連泊で大雪山白樺荘です
by hama_usagi | 2012-07-07 22:40 | 北海道遠征

北海道遠征 3

6月22日

今朝は早起きして いよいよ大雪山旭岳です
10分間のロープウェイですが 霧が濃く 景色は楽しめません
姿見で下り あとはポイントまで自分の脚で登るしかありませんが
わずかな距離なのでなめていましたが えっ 6月も後半だと言うのに多くの残雪が
このか弱い おいらの体力を消耗させます 足元は滑るし 2回ほど休憩して やっとでした

霧が消えた時に 初のギンザンマシコです 雌でしたが連写
e0049063_16484955.jpg


う。。。撮ってる時に すぐに霧が。。。。。
雌が出てから 1分後なのに この霧です
近くに 真っ赤な雄が止まったと言うのに
e0049063_16504778.jpg


仲間は近過ぎで撮れないよーーって下がってました
が。。。。。この霧ではね
e0049063_16523476.jpg


このあとは さっぱりでした
e0049063_1653226.jpg
e0049063_16533676.jpg


霧が相変わらず凄いし 寒くなり 用意してた防寒ズボンも上着も着て
それでも寒かったです
お友達から頂いたカップ麺が あんなにも美味しいものかと痛感しました

夫婦池のひとつ擂鉢池 滑り落ちたらお陀仏ですね
e0049063_16562338.jpg


早目に宿に戻り 熱ったかーーーい 温泉で 生き返りました

-----------------------------------------------------------------
23日
朝だけはギンザンマシコのリベンジを計画してましたが
相変わらずの悪天候 霧が濃く ロープウェイも止まってますので移動日に決定

今夜の宿は弟子屈の「北の大地」なので観光しながら
e0049063_176795.jpg



------------------------------------------------------------------
24日
宿近くの公園にコアカゲラが居ると言うので出かけました
が・・・・
e0049063_17113151.jpg

コアカは見つけられませんでしたが エゾアカゲラを

あとはアオジやハシブトガラ ベニマシコ
e0049063_1716517.jpg

e0049063_171253.jpg


仕方ないので タンチョウの雛も出てると言うので移動
e0049063_17125715.jpg
e0049063_17131417.jpg


ノビタキと遊んで居たら やっとタンチョウを発見
e0049063_1714072.jpg
e0049063_17141519.jpg

幼鳥も出てきました
e0049063_17144220.jpg


奥に隠れてしまったので 違うポイントに

途中昼飯をかねて寄り道
おいらが摩周駅を撮っていると こらこら 前に入るな(笑)
e0049063_17235271.jpg


ここのポイントではノゴマが一生懸命に子育てをしてました
e0049063_1718929.jpg
e0049063_17182336.jpg
e0049063_17184359.jpg


明日は宿の親爺が知床峠とエゾライチョウをガイドすると言うので
先客の御嬢さん二人を含めてのミニツアーです。。。。

おやすみ・・・・・・ZZZ,,,,,zzz
by hama_usagi | 2012-07-07 22:35 | 北海道遠征

北海道遠征 4

北海道遠征4となってますが すでに6月25日 横浜出てから一週間目です

6月25日
今日はバーダーの御嬢さん含めて6人のミニツアーです

ギンザンマシコが期待できる知床峠です

羅臼岳
e0049063_17403934.jpg


北方領土の国後島も
e0049063_17415346.jpg


景色は良いのですが 肝心の小鳥さんは全然姿ナシ

その後 エゾライチョウへ
一般には開放されてない?林道をゆっくり走ります
途中で1回 車に驚き ライチョウが横に逃げたのは確認
そのあとは さっぱり

やっと 林道を歩いてる子を発見 車中から取り敢えず1枚
e0049063_17461050.jpg

ドアーが開き 下りて撮ろうと一人二人と下りてる最中に飛び逃げてしまいました
後部座席に座ってる人は まだ車中です この撮影スタイルでは撮れませんよね

幼鳥も遠くから
e0049063_17495868.jpg


やっと撮った写真はとても程度の低い画ですが
6人も参加したこのツアー代は高かったなぁーー(笑)と思うのは貧乏人のおいらだけかな ふふ

今夜はシマフクロウの撮影です ツアー終わって「鷲の宿」に向かいました
宿に宿泊する人達は好きなポイントにスタンバイ出来ますが
それも予約が早かった順と言う事で おいら達は一番と二番 さて 何処に陣取りますかね

夕食を済ませ いよいよ車中でスタンバイです
その夜から翌日に切り替わっての撮影ですが 適当に何枚かを

初めて見るシマフクロウ でっかーーいが第一印象でした
e0049063_1805487.jpg
e0049063_181742.jpg
e0049063_1811930.jpg
e0049063_1814292.jpg
e0049063_1815686.jpg
e0049063_182916.jpg
e0049063_1822163.jpg
e0049063_1823392.jpg
e0049063_1824913.jpg


親が黄色青の足環だったかな 去年の子が黄色だったか
時間はすでに26日になってましたので急いで寝ましたが ちょいと興奮気味で
なかなか寝付きませんでした

ここでは撮れなかった時に備え連泊予約でしたが
充分に堪能したので二日目はキャンセルし 


-----------------------------------------------------------------------
6月26日
ゆっくり起きてから根室方面に移動
納沙布岬へ下調べ

初めてのオジロワシですが 遠かった~
e0049063_18125333.jpg


予定が一日ずれたお蔭で
おいらが参加したかった 落石のネイチャークルーズ 明日予約出来たました
やったーーー 楽しみです
by hama_usagi | 2012-07-07 22:30 | 北海道遠征

北海道遠征 5

6月27日

e0049063_2063710.jpg


今日は予定外の落石ネイチャークルーズです
船酔いするほどの波もなく どんな海鳥に出会えるか楽しみでした

e0049063_2081780.jpg

赤足が可愛いケイマフリ

e0049063_2091156.jpg


どうしても会いたかったエトピリカ
e0049063_2010777.jpg


ウトウと飛び交うエトピリカが2羽
e0049063_201131100.jpg


ウミガラスも
e0049063_20172178.jpg


ウトウはかなりの数がいました
e0049063_20175870.jpg


小船での撮影は初めてでしたが
やっとファインダーに入れても波で上下に揺れ 波しか撮れないなんてことも(笑)
酔うこともなく とても楽しいクルーズでした

余談
この数日後に なんと ツノメドリも観られたようです 残念。。。。。
by hama_usagi | 2012-07-07 22:25 | 北海道遠征

北海道遠征 6

6月28日

根室から紋別へ北上 流氷岬&オムサロ原生花園に

e0049063_838441.jpg

ノゴマは何処にでも見られ 近くまで来る子も
e0049063_8393980.jpg
e0049063_840082.jpg


オオジュリンやマヒワも
e0049063_8404773.jpg
e0049063_841278.jpg


キマユも やっと見つけ(ツメナガセキレイ)
e0049063_8414960.jpg
e0049063_842528.jpg
e0049063_8422219.jpg


クロスケは おーーー 近過ぎだよ~
e0049063_8434932.jpg
e0049063_844546.jpg


この子は? シマセンニュウ?
e0049063_8455959.jpg


マキノセンニュウ やっとの思いでゲット
e0049063_8463023.jpg


納得しないので次の日に持ち越しです


--------------------------------------------------------
6月29日 横浜を出てから すでに10日目です

朝の5時には原生花園に着くように移動してましたら
陸橋を上ったあたりで S県グループの車が停止 なんと。。。橋の中程の水銀灯に
e0049063_972889.jpg

オジロワシが こちらのカラスのように平然と止まっていたのです
まぁ皆さん間近まで行ってドアップで撮ってましたね(笑)
飛びあがりも撮りたいと贅沢を言うので おいらが犠牲に あっはは
さて 3人さんは 飛びのいいのを撮ったのかな。。。。。。

遅れて撮りだしたおいらの1枚
e0049063_9143879.jpg


ちょいと寄り道しての花園到着
おっ やはり早朝は鳥の出がいいですねーーー
他の小鳥はまずスルーして シマセンニュウ探しです

おっ

これぞシマセンニュウ
e0049063_8514575.jpg

やっと 納得してのライファーです
e0049063_902722.jpg


セッカやコヨシキリは沢山います
e0049063_91264.jpg
e0049063_914280.jpg


(-。-)y-゜゜゜ 休んでいたら 看板の柱に何かが
アリスイが子育てをしてました
e0049063_934954.jpg


今年 ここに行かれた方も たしか ここのアリスイを撮ってたような?



明日は稚内方面です
6月30日そして7月1日が 予定で組まれてて宿も「あしたの城」を予約してます
by hama_usagi | 2012-07-07 22:20 | 北海道遠征

北海道遠征 7

北海道遠征が決定した時から 会いたい鳥のひとつに挙げてたシマアオジですが
11日目で やっと その子に会えるであろうポイントです

6月30日

時間はお昼頃でしたが来ましたよ サロベツ湿原に
e0049063_9353649.jpg

遠くには利尻島が。。。

ノビタキなどは居るのですが。。。。

・・・・・

・・・・・

遠くに やっと発見したのが16時過ぎでした

e0049063_9413050.jpg

証拠写真程度ですが ふむふむ 確かにシマアオジです ニコッ
e0049063_9422699.jpg
e0049063_9424923.jpg
e0049063_9431153.jpg
e0049063_9433062.jpg


やっと 出会えたのに
誰ひとり納得せず 明日 出直しです

今日から あしたの城で連泊ですが
お勧めの鍋らしいけど う・・・・・牛乳入りの鍋は おいらには。。。。。。。

----------------------------------------------------------------------
早くも7月
6月19日に 我が家を元気に出た爺さんも 今日から7月 楽しくてホームシックなどにはならないけど
それにしても 皆さん 同じような歳なのに元気だわーーーー(笑)

7月1日
今日は全員リキが入ってのサロベツです

e0049063_948525.jpg

撮影が4時08分とありますから どれだけ早くに起きて 湿原に出現したか おわかりだと(笑)

さて 今日はどうかな

5時前には出ましたが 昨日と同じく とぉーーーーーーいよーーーーー
e0049063_9513390.jpg

e0049063_9523290.jpg
e0049063_9525427.jpg


気晴らしに
e0049063_9532670.jpg
e0049063_9534587.jpg
e0049063_9541911.jpg
e0049063_9543743.jpg

オオジシギが3羽でブンブンと
e0049063_957146.jpg



シマアオジに戻りますが今日はA展望台のほうが良いかな
e0049063_9555978.jpg
e0049063_9562498.jpg


それにしても遠いですねー
e0049063_9584761.jpg
e0049063_959790.jpg
e0049063_9592411.jpg

すでに17時を過ぎてますが う。。。。これ以上近くには寄ってくれません

今夜も あしたの城泊まりですが その後は未定です
リーダー決めずの爺さん4人のお気楽旅 予定はあと五日ですが すべての蘭に予備日とあります(笑)

さてさて どうなりますか

-----------------------------------------------------------------------------
7月2日
おいらを含めて まだ全員シマアオジに納得してないようで 今日もサロベツ湿原です

04時22分 今朝も遠いところに
e0049063_1084199.jpg


ノビタキが巣立っており 思い思いに木道を散歩
e0049063_1095733.jpg

どの子も雛は可愛いもので 北の大地で ほっとする気分に

そして 定位置に戻り シマアオジを期待
う。。。。
e0049063_10124978.jpg

今日は いつもと ちょいと動きが違うような
e0049063_10132891.jpg
e0049063_10134611.jpg
e0049063_1014571.jpg


こりゃ期待出来そうです
e0049063_1015085.jpg
e0049063_10152310.jpg

近くで囀ってくれ こちらの心臓まで ドキドキしてきます

e0049063_1016297.jpg
e0049063_10164313.jpg

また 遠くに

あと一歩 近づいてくれるかと楽しみにしてたのですがね

。。。

あれっ
茂みから飛び出しましたねーー

と、思いながらもレンズを向けて無意識にシャッター押すのは本能でしょうか
e0049063_1019162.jpg
e0049063_10192931.jpg
e0049063_10194861.jpg

2枚目を撮った時点で 初めて2羽が追いかけっこしていると気づきました(笑)

やはり 今日は いつもとは動きが違います

そんな時に ついに
e0049063_10213553.jpg

e0049063_102292.jpg
e0049063_10224562.jpg


この後、下の茂みに一瞬隠れたのですが

ぎゃーーー
e0049063_10234412.jpg

やったーー
e0049063_1024415.jpg
e0049063_10242175.jpg

一瞬でしたが 近い所に止まってくれました

距離と言い 嬉しいところに止まってくれたのですが おいらの場所では目が。。。。。
仲間は もう少し右で撮っていたので 素晴らしいのを撮ったはずです。。。。。きっとね
e0049063_1029527.jpg



まだ 興奮冷めやらぬ。。。。。

しかし モデルは冷静に 遠くで
e0049063_10273716.jpg


おいらも平常心に戻らないとね(笑)
で、、、、、気が付くと シマアオジで一気に三日間載せてしまったよ ふぅ~
間違ってここを覗いてくれた方には 同じ絵ばかりで 申し訳ないです

さて
最後にシャッター押したのが まだ07時09分
さてさて この後 どうしましょうかね

まだ 出会ってないヤマゲラ狙いに決まり 移動です

e0049063_10492724.jpg


とても静かなキャンプ場です
管理棟の方に聞くと つい先日 ヤマゲラは巣立ったと。。。
まぁ それでも居るかなと 少し粘りましたが 姿は見ず

キャンプ用具持参のHさんが昼飯を作ってくれました 美味かったなぁーーー063.gif

涼しい木陰で 明日からの予備日をどう過ごすか相談
やはりと言ってよいのか(笑) ギンザンマシコが まだ納得してないので振り出しに戻りと決定
宿も前回と同じ 白樺荘がとれたので移動しました
by hama_usagi | 2012-07-07 22:12 | 北海道遠征

北海道遠征 8

7月3日

ギンザンマシコとの初対面が濃い霧の中で満足な絵を撮ってないので
今日はリベンジに向かいますが 前回は雪道に泣かされたので
今回は靴にスパイクを履かせて登りましたが やはり滑らないと楽ですわーーー

雌には出会っているので 雄に会いたいなーーって念じながら登りましたよ

その雄が
e0049063_12352853.jpg

出てくれました やったねーー

e0049063_12361594.jpg
e0049063_1236297.jpg


まぁまぁの 飛びも撮れたし
e0049063_1237681.jpg


ビンズイなぞも余裕でパチリ
e0049063_12374181.jpg


う。。。。。その余裕が気を抜いたのか その後はバッタリ止まり 雌も出ません

時間潰しに
e0049063_12385936.jpg
e0049063_12391227.jpg

チングルマとエゾノツガザクラでいいのかな?

まったく出なくなりましたので下山
明日も明後日も予備日だわ そー慌てる事もないよね(笑)

-------------------------------------------------------------------------

7月4日
今日は全員でスッキリ撮って そろそろ氷河期の証人ともお別れしないとね

えっ 証人 ? たまたま目にした記事でしたが

ギンザンマシコとは?
氷河期の証人とも呼ばれるギンザンマシコは、 北海道の高山帯でのみ繁殖が確認されており、もともとユーラシア~北米大陸など高緯度の地域に生息していて、数万年前の氷河期に北海道へ渡ってきたと考えられています。その後、氷河期が終わり、徐々に低地が暖かくなり始めると、寒い環境を好むギンザンマシコは行き場を無くし、高山帯へ取り残されることになりました。このことから、過去に氷河期があったことを示す証人とも呼ばれています。


今朝も張り切って 4人のオジンが山登り
ニワトリのように この子もおはよう~って 鳴いてました
e0049063_12561878.jpg


07時42分 最初に出たのは御嬢さんでした
e0049063_12571247.jpg


そのあと すぐに男の子も
e0049063_12574480.jpg


どちらも遠かったですが まぁ のんびり待ちましょう

1時間も経たない時間にだいぶ近くに
e0049063_12585838.jpg
e0049063_1259117.jpg



e0049063_12593268.jpg
e0049063_12594545.jpg



カヤクグリも遠くに
e0049063_1303891.jpg

ビンズイも
e0049063_13178.jpg


ちょいと 気を抜いた時に
ひぇーーーーーー 雄雌が
e0049063_1322180.jpg


何枚か撮りましたが いい絵はなかったです 残念


e0049063_133172.jpg
e0049063_1331522.jpg


今日はサービスがいいですねーー
e0049063_1335959.jpg

旭岳の上は霧に隠れましたが 鏡池の辺りは気持ち良い青空です

今日でギンザンマシコは卒業出来るかな(笑)

松の実?を美味しそうに食べて いやいや齧り付いてが 当たっているかな
e0049063_1381685.jpg


雄が2羽並びましたが う。。。。。ちょい距離がなぁー
e0049063_1391247.jpg
e0049063_1392584.jpg


e0049063_13101962.jpg
e0049063_13103567.jpg


e0049063_13111852.jpg
e0049063_13113187.jpg
e0049063_13115014.jpg
e0049063_1312562.jpg


全員 納得したのかな
シマアオジに三日間 ギンザンマシコに三日間 まぁ贅沢な鳥撮りだわ

暖かい温泉に入り 今後の予定でも決めますかね 068.gif
by hama_usagi | 2012-07-07 22:05 | 北海道遠征

北海道遠征 最終編

大雪山の白樺荘で心地よいお目覚め
7月5日になりました 横浜を離れてすでに17日目です
プランでは7月7日に函館辺りにホテルをとり 8日~9日と十二湖へ行く予定でしたが
予定の鳥は撮れたし いやいやそれ以上にだいぶ疲れてきたので
昨夜のミーティングで今後どうするかと相談しました

元気過ぎるHさん以外の3人は 正直にバテ気味と打ち明け(笑)たので
今日のフェリーで帰る事になりました

ゆっくりと車移動 途中 亜土夢の丘を見学
e0049063_1520521.jpg

e0049063_1522593.jpg


それでも出航には早いので ウトナイ湖により 何か居ないかと
e0049063_15234100.jpg


楽しかった北海道遠征も いよいよ最終コーナーです
2週間以上 大洗に着いて18日間の長旅でしたが 亜種も含めて24種?のライファーをお土産に
帰りは奮発して ワンランク上の船室で ゆったり。。。。。。。。まったり。。。。。。。。

相棒も寛いで
e0049063_15275621.jpg


往きとは違い波も穏やかで 少し寝られました

----------------------------------------------------------------------------

目が覚めた時にはすでに 7月6日です
e0049063_15294816.jpg

04時23分 撮影

野山の鳥も疎いですが 海鳥は もっと。。。。もっと疎くて苦手ですが
1羽だけ群れから離れていた子は う。。。。なんだーーーー?
e0049063_15321514.jpg

図鑑などを睨めっこして いろいろと検討したのですが アカアシミズナギドリかと?
はーい あくまで ?かなと? そんな訳でライファーも23種プラスで 24種に?マークを付けました(笑)

e0049063_15351594.jpg


四人揃って 怪我も無く事故もなく 楽しい愉しい北海道遠征でした
すでに2年も経ちましたが この楽しい想い出は忘れる事がありません
改めて感謝します ありがとうね そして お疲れ様でした

予定通りに大洗港に着岸 そして S県と神奈川県へと無事 帰りました



尚、このレポートは2年も経った時点で思い出しながらの作成ですので
多少の行き違いや 間違いもあるかと思いますが まぁそれは笑って許して下さいネ
by hama_usagi | 2012-07-07 22:00 | 北海道遠征