カテゴリ:宮古島( 10 )

宮古島遠征 ⑩ エリグロアジサシ Ⅱ

長々と引っ張ってしまった宮古島遠征も
好きなエリグロアジサシ Ⅱ で終了したいと思います

日の出が遅い南国の島
明るくなってきたとは言え まだ6時台で光量不足な画ですが

e0049063_08113317.jpg
e0049063_08133183.jpg


水浴びする子も増え

e0049063_08140361.jpg

e0049063_08155243.jpg

綺麗になると 色気も

e0049063_08164253.jpg
e0049063_08170484.jpg




綺麗な真っ青な海
優雅に飛ぶエリグロアジサシをしっかり脳裏に

e0049063_08182147.jpg



4泊5日の宮古島遠征
戻ってから 少しだけ体調を崩しましたが
きっと この暑さのせいかもね

行きたい所もあるのですが
この暑い時期に無理しても 老いた体に良い訳ないし
暫くは例年通り 夏休みしましょうかね

だらだらとレポートしましたが
最後までお付き合いをして頂き感謝します

整理はしたけど
載せてない写真も少なくても100枚はあるかと思いますが
それは 自分の心のアルバムに閉まって置こうかと。。。

e0049063_08253789.jpg


by hama_usagi | 2016-07-19 08:26 | 宮古島 | Comments(30)

宮古島遠征 ⑨ 奇跡の飛翔 

先日の大雨の時に 一瞬涼しくなりましたが
またまた蒸し暑い毎日が続くようになり
いよいよ 鳥撮りも夏休みに突入かな(笑)

さて
今回のタイトルは大袈裟過ぎましたね(笑)
某社のツアーでは 同じ頃に宮古島に行ったのに
キンバトには会えなかったとか

そんな貴重なキンバトでしたが
島内を探索走行中 たまたま巣材運びをしている場面に出会い
きっと
また巣材集めに来ると信じ そーーっと陰から見守っていたら

やはり 来ましたね

e0049063_08123355.jpg

止まりものでも撮れれば良しのキンバトを
無謀にも飛翔に挑戦 

あとは 運任せ
マグレでもいいから 1枚でも撮れてればと(笑)

e0049063_08144503.jpg


巣材を探し 咥えさえすれば
飛び出しは どうにか 狙っても撮れますが

e0049063_08161475.jpg



もっと
何回も挑戦すれば もう少し良いのも撮れるかも知れませんが
きっと 巣も近くに作っているのだろうと判断し
あまりストレスを与えてもいけないと早々に撤収しました



by hama_usagi | 2016-07-17 08:23 | 宮古島 | Comments(34)

宮古島遠征 ⑧ ベニアジサシ Ⅱ

この二日間 とても蒸し暑くて 体力も気力も最悪でしたが
今日は雷は鳴るわ バケツをひっくり返したような激しい雨
そのカミナリが大嫌いなケイスケは怖がってうろうろとしてますが
湿気だけは高いですが 蒸し暑さがないので 人間様は ほっと一息
この雨が北部のダム湖に 降っててくれると嬉しいのですがね

さて
宮古島も 撮った鳥はすべて紹介しましたので
見直しして 気に入った 写真を何枚かずつ アップしようかと思いますが
適当にスルーして下さいね

初撮りでは なかったので
簡単に紹介した ベニアジサシを再登場させます

e0049063_13424503.jpg


小魚こそ 持ってませんが
この二人?耳元で愛を囁いていましたね。。。♪

e0049063_13452548.jpg
e0049063_13455195.jpg

わずか 数センチ向きが良ければ
真正面での優雅な姿が撮れたのに 残念




e0049063_13472544.jpg
e0049063_13475088.jpg


綺麗な砂浜に 透き通るほどの海
泳げないおいらでも飛び込みたいほどの暑い浜辺でしたが
海水浴の人は、、、、ゼロ 

ベニアジサシやエリグロアジサシの繁殖地近く
まさに 海鳥の楽園です


by hama_usagi | 2016-07-15 13:55 | 宮古島 | Comments(14)

宮古島遠征 ⑦ 折角撮ったので(笑)

ピーカン テッカテカの
ツバメチドリ

e0049063_19230072.jpg
e0049063_19233299.jpg
ツバメチドリの幼鳥を始めて見たかも?
羽根が黒っぽいのを知りました
e0049063_19245468.jpg
この時期は幼鳥も居たのですね
もう少し真剣に畑を観察すれば良かったと反省


湿原では

シロハラクイナ
e0049063_19263131.jpg
ヨシゴイは沢山居ましたね
e0049063_19270383.jpg



ムラサキサギ

e0049063_19273448.jpg


狙ってない鳥はどうしても雑な撮影になりますね
この点は反省しないとね




by hama_usagi | 2016-07-14 19:32 | 宮古島 | Comments(14)

宮古島遠征 ⑥ エリグロアジサシ

事前の下調べで宮古島に行けば
このエリグロアジサシに会える確率は高いとわかり
相棒と「宮古島遠征」を決定した次第です

そのエリグロを始めて見た時には興奮しましたが
まぁ島中 何処に行っても 居るので
最後は エリグロだーーで 車を停止する事もなかったですね(笑)

それにしても おいらの撮った枚数の半分はこの子だったかな
撮りました、、、撮りました
それでも また撮りました(笑)

今回は紹介だけで
全部整理したら 再度のアップをしますね

夢にまで見た エリグロアジサシです

e0049063_21591003.jpg
e0049063_21584564.jpg

求愛給餌も
e0049063_22000018.jpg
e0049063_22001732.jpg


今回は枚数を減らして(笑)

宮古島で観た鳥は
その他にはツバメチドリ シロハラクイナ
ムラサキサギ セッカ ヨシゴイ などなど、、、、

帰る日に リュウキュウコノハズク情報も友達から連絡を貰いましたが
二人ともバテ気味でホテルでシャワー浴びた後なので行けませんでした

初めての宮古島でのライファー

エリグロアジサシ
マミジロアジサシ
オオクイナ
キンバト
リュウキュウヨシゴイ

そして亜種では

リュウキュウキビタキ
リュウキュウサンコウチョウ

初ではないですが
撮り直しが出来た

ベニアジサシ
リュウキュウアカショウビン

これで取り急ぎの宮古島のレポートは終了にしますが
まだまだ 未公開の写真が山ほどありますので
予定では この時期から8月の末まで暑さの為 夏休みに入りますので
順次 少しずつでも載せたいなと思ってます

長い間暑い中お付き合いをして頂き感謝してます

元気な皆様は この時期でも撮影に出かけられるかと思いますが
どうか自分を過信せず くれぐれもお気を付けてお楽しみ下さい



by hama_usagi | 2016-07-13 06:00 | 宮古島 | Comments(34)

宮古島遠征 ⑤ オオクイナ

蒸し暑い水場ですよ
やぶ蚊が多いからね

行く前の情報で仕入れた情報は辛い話しばかり(笑)
それでも 是非 逢いたいオオクイナ

サンタナさん自作の特別蚊よけスプレーをかけ
迷彩ネットを持ち 勿論水分は2本持参 椅子を持って
うり坊さんから頂いていた 水場に向かう階段の写真と照らし合わせ
よし 間違いなし

迷う事もなく水場に到着
えっ ここなのーーが正直な感想(笑)

直ぐにアカショウビンやらサンコウチョウが水浴びに
夢中に撮ってる時は感じないけど
鳥待ちの時に どーーっと流れる汗
これが天国で経験する地獄の汗だなと ふふ

アカショウビンは よく来ますね
サンコウチョウも

でもキンバトは登場なし
まぁ キンバトは他でも撮れるので気楽に待ちましょう

椅子に座って鳥待ちしている斜め上にはサンコウチョウが抱卵中
しかし それを撮るカメラマンも居ない 正しく楽園で在り地獄でもある(笑)

事前情報では朝一と夕方にオオクイナは水浴びに来ると聞いているが
朝から居たCMの話では朝は出てないらしい

ちょいと不安がよぎるが 汗は流れるように。。。

諦めかけた17時03分
残ってるCMもおいらもアカショウビンを撮っている時に
ふと 奥を見たら 出ました 出ました オオクイナ

思わず 奥に出てますよって 声をかけてあげたら
連写してた皆さん レンズを奥に向け確認したようで

これからは言葉にならず 夢中で撮影

e0049063_09363504.jpg
e0049063_09365536.jpg

何処を歩いていたのか
体中に蜘蛛の巣が一杯
これでは朝と夕方は水浴びに来る訳だわ

あとは夢中で水浴び

e0049063_09382192.jpg
e0049063_09384254.jpg
e0049063_09391653.jpg
e0049063_09394280.jpg
一回や二回の水浴びでは蜘蛛の巣まではとれません
e0049063_09404134.jpg
e0049063_09410377.jpg
e0049063_09414170.jpg

だいぶサッパリにはなりましたかね
e0049063_09423435.jpg
e0049063_09425463.jpg

撮影している時は夢中でしたが
撮った写真で確認したら14回も水浴びしました


e0049063_09440882.jpg
e0049063_09442727.jpg
蜘蛛の巣も取れ
やっと本人?も納得したようで 静かに水場から去りました

現れ確認したのが17時03分
それから夢中で撮影して オオクイナの水浴びも完了し
水場から去っていった最後の写真が17時08分

わずか5分で観たかったショーも終わりました
今回はメスは出てきませんでしたが
次の日に行かれた方はオスとメスが一緒に出たと聞きましたが
まぁ 出会えただけで満足な地獄からの天国なレポートでした

今回は長文と 写真の枚数も多くて失礼をしました

それだけ会いたかった子だと ご理解して下さい



by hama_usagi | 2016-07-12 09:55 | 宮古島 | Comments(36)

宮古島遠征 ④ リュウキュウ シリーズ

今回の遠征でも リュウキュウヒヨドリとか Rメジロとか
南国の島だからこそ見られる亜種は沢山居ましたが

リュウキュウキビタキ この子は初めてでした
なかなか出会えないキビタキでしたが 今回は若ですが ラッキーでした

亜種 リュウキュウキビタキ
e0049063_09003076.jpg
e0049063_09005354.jpg
e0049063_09011644.jpg

次は リュウキュウサンコウチョウ
丁度 子育て中でしたので何度も水場に来ますが
トラロープばかりに止まり まぁこれも仕方ないことですが この子も初めてでした

亜種 リュウキュウサンコウチョウ
e0049063_09034055.jpg
e0049063_09040795.jpg
e0049063_09042313.jpg

リュウキュウヨシゴイ
この子も初めてですが Rヨシゴイは亜種ではなく別枠なんですね
暑い。。。暑い、、、、湿原の観察台から探すのですが いやーー暑かった
飛翔狙いですが 集中力が切れます(笑)

e0049063_09071326.jpg
e0049063_09074180.jpg
e0049063_09080777.jpg
宮古島遠征も だいぶ頑張って整理してきましたが
あと少しだわ 
どうせ この暑さでは出かけられないので ゆっくりと整理しますか、、、、ね

by hama_usagi | 2016-07-11 09:09 | 宮古島 | Comments(34)

宮古島遠征 ③ R-アカショウビン ベニアジサシ

以前に撮ってるので 初物ではありませんが
宮古島での想い出の一頁として 今回アップします

リュウキュウアカショウビン
とても蒸し暑い水場での撮影ですが それは覚悟して行きました
そして蚊が多いからと 行く前に友達が作ってくれた特製の虫よけスプレー持参での挑戦でした 
効き目バッチリでしたよ ありがとね

e0049063_18552465.jpg
トラロープが色気ないですが
これより前には行かないでの勧告ロープなので 外すわけにはいかず。。。。。苦笑い

e0049063_18570941.jpg
e0049063_18573506.jpg

近くで撮れる魅力はありますが
長居すると蒸し暑さに倒れますので(笑)



さて 綺麗な海に戻り
この子も初物ではないですが ベニアジサシ
e0049063_18592452.jpg
e0049063_18594463.jpg
おっと
 18禁でしたね
e0049063_19002083.jpg
e0049063_19005107.jpg


by hama_usagi | 2016-07-09 19:02 | 宮古島 | Comments(32)

宮古島遠征 ②マミジロアジサシ

実は この暑い時期に もっと暑い宮古島の遠征を決定したのは
下記のキンバトもそーですが それよりもお初のアジサシ系が観たかったのです

皆さんからのレポートや助言から
まぁ エリグロアジサシとベニアジサシは簡単に撮れると思ってましたが
もしかして クロアジサシやらマミジロアジサシが撮れたら満点

そんな期待を込めて 初日から行った東平安名崎
岬に向かっている道路から すでにエリグロアジサシが飛び交っているのを確認
はやる気持ちを抑えて ゆっくり漁港に停車 目の前にはエリグロが
と、言う事でエリグロアジサシからアップしようとしたのですが いかんせん枚数が多くて
疲れているのにバイトに行った今 それを整理する元気もないので(笑)

飛んでいるアジサシを撮ってる時に
2羽が並んで飛んできました 勿論 おいらの頭の中ではエリグロと思ってましたが

えっ
もしかして

e0049063_19140451.jpg
e0049063_19143227.jpg
エリグロではない

まだ未見だったので確信はない
もしかしてマミジロ
e0049063_19152925.jpg
間違いないです
難しいかもよと 言われてた マミジロアジサシです
e0049063_19163245.jpg
初日に 運良く出会ったマミジロでした
もう少し綺麗に撮りたいと ここには滞在の五日間 毎日通いましたが

二度と観る事はなかったです
漁船をチャーターすれば沖合で撮れるらしいですが
それは またいつか 訪れるチャンスがあったらの宿題にネ

クロアジサシは やはり無理で 一回もチャンスがありませんでした

by hama_usagi | 2016-07-08 19:36 | 宮古島 | Comments(20)

宮古島遠征 ① キンバト

撮った枚数が多く 何処から手を付けてよいのか(笑)

ならば
この遠征で一番撮りたかったキンバトからスタートしようと

羽田より直行便で宮古島に着いたのは10時頃
そのままペンションに行き 荷物を部屋に置き
さて 南国宮古島での珍道中の始まりです

実は初日はキンバトには出会えませんでした

二日目の早朝 走行中に道路脇の歩道で みっけー

e0049063_17435033.jpg

いやーー初めてのご対面
嬉しいやら 焦るやら
早朝6時半頃ですが木立ある暗めの歩道なので
ISO 3200 ss 1/500
まぁ これだけ撮れれば証拠写真にはなるね

次の朝も走行中 またまた みっけー
ssが 1/160だったので スッキリとは撮れませんでした

e0049063_17471956.jpg



国の天然記念物であるキンバトが撮れ
気持ちにも 少しは余裕が

そーなると不思議なものでね
三日目は飛んでるキンバトを見つけたので三脚をセットしたら
な。。。なんと
おいらの真後ろに止まりました

心臓 バックバク

e0049063_17500168.jpg


警戒心が強いと聞いてたのに
何が気に入ってくれたのか(笑)手を伸ばせば届く距離でした

これでキンバトに関しては大満足なのに
何故か
人間って欲の塊でさ

雄ばかりだねーーって
相棒と雌も観たいよな そして撮りたいよーって

そんな思いの10分後でした

e0049063_17562185.jpg

きゃ~ 可愛い御嬢さんです
一番 絵になる枝に止まってくれたのです

まだまだ 悪運はありましたね004.gif


by hama_usagi | 2016-07-06 18:03 | 宮古島 | Comments(36)