カテゴリ:与那国島( 8 )

与那国島遠征 ①

いつかは訪れたいと思ってた島 与那国
国内限定と決めていますが この島から台湾は100キロ程とか
気象条件さえ良ければ肉眼で台湾が見えるとか

行く前からお友達が先に島入りしてまして
毎日更新しているブログを拝見してましたが
まだ未見の鳥がブログに載るたびに 気ばかり焦り(笑)

羽田から石垣島に
そして初めての地へ向かうにはプロペラ機です
やっと 普通のジェット機が慣れたとは言え 今回はプロペラですぜぇーー
タラップが本体に接続してないので本機まで歩いて行くのも初めて

どんな珍道中になりますか

e0049063_08050512.jpg

携帯での撮影ですが
今回も一緒の相棒をうしろから失礼(笑)

高度も2000m級で飛行するとか
初めての与那国島が見えてきました

e0049063_08080120.jpg

レンタカーを借りて
時間はまだお昼 さて 何処から回りましょうかと空港を出たら
先輩のH氏が駐車場まで来てくれました
そして 簡単にポイントを聞き別れ さて二人旅の始まりです

与那国3点セットと言えば
ヤツガシラ・オオチドリ・クロウタドリですが
三日前にクロウタは抜けたと聞いてましたので次の子を待つ事にして

取り敢えずは オオチドリ
H氏に聞いたポイントに居ましたが畑の奥に居るので距離がね
ここで名古屋のお友達夫婦と出会え 再会の挨拶をして
撮影に入りました

e0049063_08162498.jpg

基本 車中撮りなので
今回も100-400㎜ズームが大活躍になりそうです
カメラは7D Martk2でのセットです

e0049063_08190979.jpg
e0049063_08193998.jpg

鳥までの距離もありますが
いかんせん天気が良すぎて スッキリと撮れません

e0049063_08205750.jpg
e0049063_08213463.jpg

陽炎? 何故かスッキリしませんね
仕方ないので車をブラインド代わりに三脚を立て
600㎜ 1Dxで挑戦してましたら
直に飛び立ったので どうにか何枚かは撮れました

e0049063_08244536.jpg
e0049063_08250500.jpg
e0049063_08252922.jpg

飛び立ちが 撮れたと言うだけで
やはり スッキリとは撮れませんでした

条件は悪いとはいえ
一番悪いのはおいらの腕と言う事でしたね (笑)


3点セット
ライファーではありませんが
まずはオオチドリには会えたから
後はヤツガシラとクロウタですね

さぁー
頑張りましょう


by hama_usagi | 2016-04-14 13:00 | 与那国島 | Comments(16)

与那国島遠征 ②

この島に行くにあたり
事前の情報を集めていましたが
なになに。。。
仲間がキガシラセキレイを撮られたと

この子はどうしても観たい鳥のひとつです
おいらが行くまで居てくれよって祈ってましたが
出発二日前には その子は抜けたと連絡をもらいましたが

次の子が入ってくれよと。。。。
島に居る友達も毎日探しててくれましたが

入ってきません

キガシラセキレイを見つけたポイントには毎日 毎日 探しに行きました

黄色

きいろ

e0049063_09371715.jpg

マミジロツメナガセキレイかなと思いましたが
脚が肉色なのでキセキレイでしたね

マミジロツメナガセキレイは足が黒っぽいですからね
撮影は2015年1月です

e0049063_10164342.jpg




またキガシラ探しです

黄色

きいろ

e0049063_09382954.jpg


残念
(キマユ)ツメナガセキレイでしたね

毎日 ここに探しにきているのを地元の方も気になったのか
地元で馬を育てている方が立ち寄って話しかけてきました

地元でネット便りを発信しているようで

美ら島物語
ここで 「今日の美ら島」 与那国島を担当されている青年でした
差支えなかったら レポートとして発信しても良いですかと

写真も一枚撮らせて下さいと
おいらは離島どころか本州でも指名手配もされていないのに
うしろ姿を一枚撮らせてくれと(笑)

そのレポートが4月6日付けで載ってましたね(笑)
冷やかしに覗きたい方はここから

うしろ姿は おいらの得意な分野なのに
さすが与那国島 おいらが撮られてしまったよ(笑)

おっと 余談に

キガシラセキレイ 最終日も わずかな時間でしたが
ここだけは レンタカーを返す前に もう一度寄りましたが

やはり 居ない

来年の宿題にしますかね


by hama_usagi | 2016-04-14 12:00 | 与那国島 | Comments(14)

与那国島遠征 ③

何度か撮ってますが
百舌鳥と並んで好きな鳥の一つに入るツバメチドリです

もう少し絵になる所に居てくれれば嬉しいのですが
まぁ 鳥の都合もあるでしょうから贅沢は言えませんね(笑)

e0049063_18240404.jpg
e0049063_18242670.jpg
e0049063_18244590.jpg
e0049063_18250490.jpg


飛んでる姿も何度かチャレンジしましたが
車中撮りは自由にレンズを振れず難儀しました

e0049063_18262812.jpg
e0049063_18264653.jpg



ツバメチドリの涙目が
貧困な成果を物語っていましたね ふふ


by hama_usagi | 2016-04-14 11:00 | 与那国島 | Comments(26)

与那国島遠征 ④

珍鳥には出会えなかったけど
台湾に近い与那国
不作と言いながらも普通に見られる亜種を含めて
何種類かは撮ってますがね

タイワンハクセキレイ

e0049063_16024747.jpg



ホオジロハクセキレイ

e0049063_16032041.jpg

喉元の赤いノゴマも居ましたね

e0049063_16040808.jpg

アマサギもお仕事のお手伝いしてます
e0049063_16045454.jpg


絵にもなりませんが
水たまりには水浴びにギンムクカラムク

e0049063_16055561.jpg

関東だったら大騒ぎしますが
ここでは カメラマンも居ません

さっさと撮って
次の場所に探鳥に行く 我が身が呆れます



by hama_usagi | 2016-04-14 10:00 | 与那国島 | Comments(20)

与那国島遠征 ⑤

不作だった遠征とは言いましたが
それは期待してた鳥が見られなかっただけで
やはり 夢の島には変わりありません

ギンムクは農道を歩いているし

e0049063_18513143.jpg


電線を見ればベニバトは止まっているし

e0049063_18521686.jpg


殆ど撮影しませんでしたが
与那国でのヒヨドリはタイワンヒヨドリ

e0049063_18532869.jpg


おっ
これは珍鳥かなと期待したけど
キマユのツメナガセキレイでした

e0049063_18561182.jpg


今回の遠征でのライファーは
コマミジロタヒバリ

e0049063_18572862.jpg
e0049063_18575011.jpg

もう少し近くで撮りたかったです


初ではありませんが
コの付かない マミジロタヒバリ

e0049063_18591436.jpg



by hama_usagi | 2016-04-13 19:02 | 与那国島 | Comments(18)

与那国島遠征 ⑥

オオノスリも居る島なので
走行中も電柱なども見ながらですが

おっ

e0049063_18225661.jpg


サシバですか 残念だぁー




ホバしている子が
う、、、チョウゲンボウでした

e0049063_18240652.jpg



何処を走っても
脇道に入っても(ヤエヤマ)シロガシラはよく居ます

e0049063_18252227.jpg



好きなモズも居ますが
95% シマアカモズ

e0049063_18260518.jpg

ちょいと開けた所にはセッカ
e0049063_18265285.jpg



この子だけは 慌てました
えっ 畑で餌探ししている鳩は

もしかして 珍し系かなって

e0049063_18280684.jpg

両脚にしっかりリングが
しかし
落ち着いてみれば ただの鳩だよね

取り敢えずは撮れが決まりですが
この子だけは無駄撮り かなりしました(笑)






by hama_usagi | 2016-04-13 19:00 | 与那国島 | Comments(16)

与那国島遠征 ⑦

九州・熊本での大地震 被災者皆様にお見舞い申し上げます

倶楽部の御嬢さん
ちゃう クラブ振ってる千鳥さんが好きなせいか(笑)
今回の遠征では オオチドリ・ツバメチドリを始め
いろいろなチドリと出会いましたよ

e0049063_18555550.jpg
e0049063_18561171.jpg
e0049063_18563005.jpg



関東では三番瀬と言う素晴らしい干潟で
何度かは出会ってるオオメダイチドリ
幼鳥ですが 間近で撮れました

e0049063_18583266.jpg
e0049063_18585180.jpg




by hama_usagi | 2016-04-13 18:00 | 与那国島 | Comments(26)

与那国島遠征 ⑧ 最終編

楽しい与那国
4泊5日は早いもので あっという間の南国の島でした

期待してた珍鳥とも会えずでしたが
まぁ これも鳥運とか
元気に横浜に帰れたので 相棒にも感謝しないとね

オオチドリと今回載せるヤツガシラ
せめて 与那国の3大野鳥のクロウタドリだけには会いたかったです

島に滞在している時に九州でクロウタが愛想が良いとか情報もらいましたが
羽田行をキャンセルして九州に行く元気はないしね(笑)

中日の5日 11時40分頃に出会えたヤツガシラ

e0049063_13383993.jpg


13時45分頃に寄ったら下りてました

e0049063_13411827.jpg



このポイントは連泊している宿の傍なので
夕方 17時40分頃に寄った時には

e0049063_13432467.jpg
e0049063_13434467.jpg

人工物の上ですが いくらでも近くで撮れます
カメラマンも相棒と二人

18時になっても与那国は明るいです
e0049063_13462436.jpg
e0049063_13464376.jpg


19時になっても
まだまだ撮影出来ますが
飽きたので(笑)夕食を買うために終了しました

次の朝も ここからスタートしましたが
この子は抜けてました


最終日も
キガシラセキレイが居たと言うポイントで
粘りましたが・・
e0049063_13505489.jpg

遅い朝陽もあがり・・・

楽しかった与那国島とも さよならをしなくては
まぁ 大きな宿題も残しましたが
素晴らしい先輩 親しい友人にも出会った遠征でした

ありがとう


与那国


下手なレポートでは ありましたが
ダラダラと続けた与那国を見て頂き 感謝します


初めての島でも
友人は勿論 初めてお会いした人とも情報を共有し
人間の温かみを感じた遠征でした

帰ってきてからは
まったく撮影していません


まぁ いいか~

ではでは 皆さん ありがとうね




by hama_usagi | 2016-04-13 17:00 | 与那国島