カテゴリ:奄美大島( 7 )

奄美大島 最終編

一昨年の北海道遠征は約3週間で後半疲れましたが
今回の奄美~平島~奄美は2週間
体力はどうにかもつと思っていたのですが
何故か平島後半あたりから体調を崩し
案内役と相棒は ずーーっと同行しての鳥撮りでしたが
おいらは たまに一人で同じポイントで休みながらも何日か有り
まぁ その結果
カンムリオウチュウと言う 大きな獲物も逃しましたが
まぁ それも鳥運と諦め 自分の体を主に考え
ナイト探鳥も2回パスもし迷惑もかけたかなと反省の遠征でした

その割には
あと1種で20種などと欲張りだけは 人一倍強いのにね(笑)

そんなおいらを
天は味方してくれました
何か入ってないかなと 何度か回ったポイントに行った時に
H氏が あれっ。。。。って

居ました居ました
20種目(笑)

マミジロタヒバリでした

e0049063_15061791.jpg
e0049063_15063064.jpg

これで すっきり 20種ゲット
やりましたね

そして
予報通り28日は大雨でした
二人にはガッカリの雨かと思いますが
ちょいと疲れていたおいらには恵みの雨でした

一日 だらーーっと過ごし
パンも好きなだけ食べられ
少しずつ いつものおいらに戻ったような(笑)

最終日は荷物のまとめやらでのんびりと午前中は過ごし
レンタカーを返し
案内を務めてくれたH氏は また(笑)沖縄に戻ると言う事で
その飛行機に間に合うように飛行場へ

H氏のご厚意に甘え
我が儘まで聞いて頂き
実に有難うございました
お礼申し上げます

e0049063_15244267.jpg


おいらの倍以上 動いてたH氏
疲れもないのですかね(笑)
この後 また沖縄に飛び3週間ほど滞在するとか

それにしても小さな飛行機 プロペラ機ですよ(笑)

見送った後 1時間ほど飛行機に乗るまでの時間が空いたので
相棒とお土産の買い物に

いつもは 相棒の方が先にばてるのに
今回は頑張りましたね(笑)
まぁ
相棒はH氏と車で移動でしたがね あっはは
おいらは単独で歩いたし

元気に そして 楽しんだ遠征
これが なにより家族へのお土産かな

次の遠征は
6月の中旬です
それまで しっかり体力を回復せねば
ちょびっと小遣いも欲しいからバイトもしないとね(笑)


長い遠征レポートにお付き合いして頂き
覗いてくれた 貴女、貴方、そして あなたに感謝します

今回の遠征で わかりました
体調がイマイチの時は 絶対無理はしない事です

ながーーーく
小鳥達と遊びたいならね。。。。。(笑)


by hama_usagi | 2015-05-25 06:00 | 奄美大島 | Comments(30)

今だから打ち明ける話ですが

二週間 14日間の遠征で
もち亜種を含めて14種撮りたいなと思ってました
はーい 1日1種
なかなか高いハードルですが

奄美には奄美固有の亜種が
アマミコゲラやアマミシジュウカラ
ヒヨドリもヤマガラも亜種アマミが付きます
リュウキュウハシブトガラスも居ましたので
それだけでも6種になります
ズアカアオバトは書物に違いがありますが
リュウキュウズアカアオバトと記されてるのもありますが
おいら的にはリュウキュウなしで

ズアカアオバト

e0049063_14371599.jpg

アマミコゲラ

e0049063_14380549.jpg

アマミシジュウカラ

e0049063_14384680.jpg

アマミの亜種はすべて撮り
オオトラツグミで奄美大島で撮れたのは11種
そして平島では8種
これで目標の14種は軽くオーバーしてますが

人間とは欲張りの生き物で(笑)
計19種って半端だなと ふふ

天気予報では
28日は大雨 29日は帰る支度で撮影は無理かな
と、言う事は 撮影出来るのは 後1日です

情報頂いていたハイイロオウチュウもキガシラセキレイも抜けたようだし
オオトラツグミで言われた 鳥運があれば もう1種
20種制覇で横浜に戻りたいですが さてさて

どうなりますか
.
.
.


by hama_usagi | 2015-05-23 06:00 | 奄美大島

オオトラツグミ

奄美遠征が決まった時点で奄美3点セットとして
アカヒゲ
ルリカケス
オーストンオオアカゲラ

この3種は撮りたいなーって以前書いたかなと思いますが
実は密かにそれ以外に
アマミヤマシギ
オオトラツグミもと 狙ってましたが
前半の奄美で両方とも撮ってはいたので気が楽でした

前半の18日でしたか出会うのも難しいと言われるこの子と
昼間の時間帯に出会えたのです、距離もあり画としては残念なのですが
まぁ ライファーとしての写真ならOKかなとそれで満足してたのですが

後半
まさかの出会い
それも 近い距離で撮影が出来 嬉しい誤算でした

e0049063_13460108.jpg
e0049063_13462361.jpg
e0049063_13464601.jpg
e0049063_13470922.jpg
e0049063_13474038.jpg
e0049063_13480247.jpg
e0049063_13482866.jpg


案内役のH氏 曰く
野鳥写真家のM氏が10年掛かって撮ったオオトラツグミを
たったの一回の遠征でこんな近い距離で撮れたって事は
うさぎさん達はよほどの鳥運かと笑って話していました

H氏に改めて感謝です
そして恵まれた相棒にもね

「追加記事」
***さんのコメントに(笑)
トラツグミと間違えますね~って
確かに おいらの写真では そー見えても仕方ないかな(笑)

トラツグミのうしろ姿

e0049063_10020674.jpg

オオトラツグミを少し大きめに

e0049063_10021466.jpg

嘴がオオトラツグミの方が太い
とは言われてもね(笑) まぁ 確かに太いのは わかりますが

そして鳥くんの図鑑より
オオトラツグミは眼の後方の膚が露出していると
ただし トラツグミも露出まではしてないけど薄い部分はある

もう一枚 H氏が言われてたように
後ろからの写真も撮っておきなさいと言われた事が
それはトラツグミとオオトラツグミとの大きな違いは
真木氏の図鑑より
上尾筒の羽軸の黒と先端の羽緑の黒が繋がり
逆T字型に見えるのが特徴だと

e0049063_10022307.jpg

おいらの下手な写真でもはっきりと
錨型と言うか逆T字型がわかると思います

ただ。。。写真を撮るのではなく
H氏に注意されたように その鳥の特徴をしっかり撮らないと駄目だと再確認しました

あら
追記の方が長くなってしまったかな(笑)






by hama_usagi | 2015-05-19 08:09 | 奄美大島 | Comments(28)

いよいよ 後半の奄美です

再上陸した奄美
早速 H氏が情報を入手したようです

ハイイロオウチュウが居たとか
キガシラセキレイが昨日は観たとか

それを聞いたおいら
どちらも観たい撮りたいのですが
それより もっと・・もっと行きたいところが
あるんだよね
平島で毎日刺身を食べてたおいらが
奄美に戻ったら一番に行きたいところは
コンビニかスーパーでした
1週間もパンを食べていないので もー駄目。。ダメ
一個でいいから 早くパンを食べたい

一刻も早く探索に行きたい二人に無理を言って
まずは大型スーパーへ

パンが これほど美味しいものなのか 再確認しました
横須賀で産まれ パリで育ったおいら
やはり パンは 美味い(笑)


お腹も心も満足
さぁ
早速 探索です

牧場方面を回り

e0049063_08043590.jpg


浜の方面も探し

e0049063_08051662.jpg


田圃にも

e0049063_08055069.jpg


すでに抜けてしまったのか
発見 出来ず

今夜は お出かけなので
そう無理は出来ず また明日探しますかね
.
.
.

早目の夕食を済ませ
少し 体を休めてから
.
.
ナイト撮影に いよいよお出かけです
前半にもナイト探鳥はしていますが

アマミのクロウサギは何頭か観ました

e0049063_08113407.jpg


ヤマシギは 発見した時は飛ばれたり
まぁ ナイト撮影に慣れてないので難しいですね

やっと どうにか撮れた アマミヤマシギ

e0049063_08133976.jpg


以前 石垣島でナイトツアーに参加しましたが
あの時は まるで画になりませんでしたよね

やはり 勉強して
どんな条件でも撮影出来る技術を少しでも覚えないと駄目ですね

e0049063_08161454.jpg
e0049063_08164321.jpg


明日も目撃情報方面に探索です
ハイイロオウチュウは 観たいなぁー
カンムリで失敗したのでね とほほっ

さてさて どうなりますか


by hama_usagi | 2015-05-17 08:28 | 奄美大島 | Comments(18)

奄美での3点セットと言えば

やはり アカヒゲでしょうかね

雌は必至に巣材を運んでいました




e0049063_10501568.jpg

距離もだいぶあるので難儀してましたが
H氏曰く 平島に行けばいくらでも撮れるからって
それでも初撮りは嬉しいもので ついついね

でも巣材運び中なので邪魔して放棄しても可哀そうで離れました

それにしても 雄は協力しないのですね
近くで囀りはよく聴くのですが 姿がなかなか見つかりません

e0049063_10531686.jpg
かなり近いところで発見
H氏が こっちの角度がいいよって プロは優しいね~

e0049063_10532844.jpg

奄美大島に初めて来て これで3点セットは まずは収め
明日からはいよいよ夢の島「平島」です

ニョロニョロ系が大嫌いなおいらですが
オキナワキノボリトカゲがまた来いよって 手を振ってくれました
e0049063_10590577.jpg
空を見上げれば


e0049063_10591540.jpg
奄美を照らす太陽の周りとその下にも彩雲が

e0049063_10592344.jpg
幸運を届ける曇って言われているようです
未知の平島への不安もありますがなにやら元気を頂いたようで

夜中に出港するので今夜だけは船中泊まりです


by hama_usagi | 2015-05-04 11:08 | 奄美大島 | Comments(14)

奄美での鳥と言えば

ルリカケスの次は やはり オーストンオオアカゲラですね
二日目に 高い樹に子育てをしているところを撮りましたが
空抜けの それも遠いところで まったく絵にならず
ただ ここでしか雌は観なかったので仕方なく1枚載せますネ

e0049063_20194015.jpg
勿論 交代で雄も何度も来ましたが
後半戦で 近場なのが撮れたので こちらを採用します(笑)

e0049063_20211597.jpg
切り株を何度も突っ突き餌を探してましたが
おっ
何の幼虫でしょうか 見っけ~
e0049063_20212504.jpg
引っ張れ~ 捕ったぞ~
e0049063_20213441.jpg
この後 お持ち帰りしました

後半 骨休みの恵みの雨が降りましたが
子育て中の親鳥には雨でも 必至で餌探しです

e0049063_20214411.jpg
濡れた羽根が痛々しいですが 雛の為に一生懸命 餌運びしてました
e0049063_20215326.jpg
オーストンオオアカゲラの雄を至近距離で撮れ 大満足です

by hama_usagi | 2015-05-02 20:27 | 奄美大島 | Comments(14)

初めての奄美大島へ

e0049063_18355403.jpg
羽田を離陸したJAL659便も富士山に見送られ

約2時間後には楽しみの奄美に初上陸です

e0049063_18361025.jpg
去年の今頃ですかね
野鳥カメラマンH氏にお誘いを受け いよいよその夢が叶う時がやってきました
沖縄本島から奄美に入ったH氏が 我々を到着ロビーで待っててくれました
今日から14日間お世話になります

レンタカーもすべてH氏の手配でスムーズに
早速 近場のポイントから探鳥ですが 偶然ワイバートのツアーとドッキング
あらら 顔見知りが何人も来られてましたね
そこで 初 ルリカケスを観ました 勿論写真も撮りましたが 絵にもならない画でしたが
初日から見られ これは幸先いい予感が。。。。

奄美大島だけでも前半と後半を含め1週間滞在しますので そのたびの写真を載せていると
終わるのがいつになるかわからないので 日にちは前後しますが その鳥を一回分として進めようと思います

「ルリカケス」
e0049063_18362838.jpg
きゃ~ いきなりドアップでしたね(笑)
600㎜は水場の東屋に置いて 400㎜でちょいとぶらっとしてたら まぁ近い近い

e0049063_18364162.jpg
e0049063_18365232.jpg
e0049063_18370379.jpg
正直 やっとルリカケスを整理したばかりで 次のは まだ手がつけられず状態です
下記へのコメントにレスも出来ない状態での出発になりましたがご勘弁下さいね



by hama_usagi | 2015-04-30 19:00 | 奄美大島 | Comments(28)