鳥取に遠征 2012年7月21日~7月23日

観光では鳥取の砂丘などに行った事がありますが
鳥撮りでは初めてでした
飛行機大嫌いなおいらには とても不便な地です

新幹線で 新横浜~姫路まで行き そこでレンタカーを借りて向かいました
幹線道路も空いており2時間ほどで二泊連泊の宿に到着

まずは明日の下見で ポイントまで出かけました
明日は開門の時間に間に合わせて近くの宿から出ればOKです
友人達は 施設内のバンガローに泊まりです ナイターでも撮れる強みがあるからですが
おいらと相棒は あのジメジメした部屋では寝たくないので近場の旅館に宿泊です

ここでの目的はアカショウビン コノハズク オオコノハズクですが
撮影ポイントは同じような場所なので 行ったり来たりの撮影です
なので二日間を通して アカショウビン編とハズク編にまとめました

コノハズク
次の朝 開門を待っていると バンガローに泊まってた友達がすでに撮影してました
川を挟んで 皆さんがコノハズクの雛を撮っているのが見えます


やっと 外部のおいら達も入門出来ましたので 早速一番子の雛を
e0049063_1412309.jpg

カメラマンに囲まれていますが 知らん顔がまた可愛い~

皆さんに挨拶して 早速撮影開始です

コノハズクの赤色型
e0049063_14162785.jpg

なかなか両目を見せてくれませんが 一杯撮りました
e0049063_1417893.jpg
e0049063_14174018.jpg

可愛いので夢中に撮りましたが 実はコノハズクはライファーでした
e0049063_14201981.jpg


コノハズク 灰色型
e0049063_1419764.jpg

全体が見えるこの子は このショットだけでした

折角2羽並びのチャンスがあったのですが
e0049063_14212286.jpg


悲しいかな二日間とも しっかりした2羽並びは撮れませんでした

それでも初めてのコノハズク 同じような画を沢山撮り パソコン内で肥やしに(笑)

この子は きっと明日にでも巣立ちするのかな
e0049063_14234250.jpg


お兄ちゃんが近くで撮れたので 改めてもう一枚
e0049063_14553271.jpg


巣箱に入ってたオオコノハズクが顔を出したので
e0049063_14251988.jpg


バンガローに宿泊している仲間は 夜の狩りも写せるから いいなーーってその時は思いましたが
次の日に聞いたら 撮らずに寝てたって もったいなぁーーーい(笑)



アカショウビン
到着したその日から 巣立ちは明日か明後日かと、、、聞いてましたが
親が餌を咥えさせ でも雛に渡さず 巣立ちを催促してました

その画が面白かったのですが 親も雛も きっと必至だったんでしょうね
e0049063_14305470.jpg
e0049063_14311250.jpg

遊ばれてる蛙が 食べるんだら 一気に行ってくれ~って 怒ってたようですが
親は雛と綱引き あれっ カエル引きで巣から出ろって。。。。どっちも頑張れ~

あとは二日間のアカショウビン 1000枚程撮った中から適当に載せますので
見られる方も 適当に流し見して下さいネ

e0049063_14342065.jpg
e0049063_14343145.jpg
e0049063_1434454.jpg
e0049063_1435527.jpg
e0049063_14351724.jpg
e0049063_14353257.jpg
e0049063_14354752.jpg
e0049063_14363031.jpg


22日の最終日は午前中で撮影を終わり
宿で精算して 荷造りを済ませ 来た道を戻り姫路向けですが
峠越えの道で 前を走っている大型トラックが何度か不自然な動きをするので
ドライバーの相棒に 少し離れて走ってねって。。。。。

そんな会話の10分程でしょうか センターラインに立ってるポールをなぎ倒してました
プラッチック製だからいいとしても対向車が居たらと思うと ぞーーっとします
その後 きっとポールを倒した激しい音で目覚めたのでしょうね すぐにあった道の駅に入りました

居眠り運転は怖いですからね 暫く寝て下さい。。。。。
さて 我々は相棒の安全運転で無事姫路に到着 レンタカーを返却して
新幹線で横浜まで ゆっくり眠むりながら 帰りました。。。。。

「注」
この遠征は2012年7月でしたが このブログを有料に切り替えた時に消去した為
改めて本日 2014年6月25日に作成しました
by hama_usagi | 2012-07-21 13:55 | その他の遠征
<< 北陸~近畿 2012年10月2... 初めての北海道遠征 2012年... >>