大好きなモズ

八重山では 普通のモズには一度も会いませんでした
何度もモズは見かけますが どれもがシマアカモズでしたね。。。


とても愛想のよゐこでサービス満点でした


う。。。。前枝が無ければ完璧でしたがね


浜昼顔?かな


この子は御嬢さんのようですね



ちなみに
初めてシマアカモズに出会ったのは 2012年3月の関西遠征でした

# by hama_usagi | 2014-04-22 14:36

コウライキジ

2012年6月の北海道遠征で観た事はあったのですが
キタキツネを撮ってた最中で 慌てて撮ったと言う言い訳もつかず
どちらにもピントが合わずの情けない一枚があります



キジだと言うのは なんとなく わかるでしょ(笑)
コウライキジの特徴である白い首環も なんとなく わかるでしょ(笑)

そして約2年が経ち八重山への遠征でやっと出会え記事キジに
ピントは間違いなく合わしたのですが ガラス越しの画は やはり色合いがおかしいですね


えっ
窓を開けて撮ればいいじゃーーーんって
そうなんですがね たまたまおいらの席が非常口のところでさ 開かない窓でした とほほっ


別の場所で雌も観たのですが 走ってる車中から それもうしろ姿だけ。。。。。

江戸(北海道)の仇を長崎(沖縄)で。。。。。とはいきませんでしたが
まぁ これだけ撮ればOKかな

それにしても最近の車 おいらの車もそうですが
UVカットやらで ガラスに色が着いているので車中撮影は 窓ガラスを開けないとダメですね

「参考までに」
窓ガラス越しに撮った画


窓をオープンにした席からの画


乗用車などはガラスだけ下にスライドしもう一人ぐらい撮影出来るのですが
観光バスなどは窓枠ごと左右にスライドするので前の席で目一杯オープンすると
後ろの席はガラス越しどころかガラスが二重になる欠点が
せめて2席で一人ならどうにかなりますが 多人数のツアーの泣き所でね
移動中ならまだしも 本命さんが見えるのに撮影出来ない辛さ 。。。。。。

やはり30人は無理な人数だと。。。。。
次からは少人数での撮影ツアーに参加しないとネ 勉強になりました 



# by hama_usagi | 2014-04-21 09:42 | Comments(12)

お笑い画像

茂みに鳥影が。。。。

確かに何かが 動いてる

あっちから見られるか

いやいや こっちの方が

また 動いた

居た



この一枚だけ

間違いなくズアカアオバトだった くやちぃーーーーー

その後移動中に見つかり 遠かったけど


撮れたので「チュウダイズアカアオバト」ライファーとなったが 最初の一枚では悩むよね(笑)
# by hama_usagi | 2014-04-19 10:34

それにしても画質が悪いね~

関東で1羽が入っても 大騒ぎするギンムクドリ


カラムクドリも


そんな貴重な鳥が同時に10羽も。。。


上にぼんやりキセキレイ
その下にギンムクとカラムクが一枚の絵に


このポイントは車から下りての探鳥でしたので
お気楽セットでの撮影でしたので 画がショボイのが悔やまれます
まぁ 距離もあったので おいらの腕では大差はありませんでしたがね(笑)

茂みにだいぶ数が入っていたポイントです
少し粘って待ってたら 2羽がよいところまで出てくれました


このぐらいの距離なら テレコン付きの300-f4でも どうにか見られる画には、、、、
左奥にカラムク1羽が見えますねー

覗いて頂いた皆さんのお目目を疲れさせてしまい ごめんね
回復するか わかりませんが 緑は目に良いと聞いた事もありますので
せっかくなので



えっ
小さ過ぎて よけい疲れ目になったと あぢゃ~ 勘弁よ
# by hama_usagi | 2014-04-19 10:04

プレゼントの相手は ♪

初めて観る インドハッカ



目の周りのオレンジ?色が特徴ありますね
膚が露出しての色だそうで 関東で観られるハッカチョウとはかなり違いが。。。。



おっ
彼女にプレゼントでしょうか 葉を咥えて


お互い意識しているような 知らん振りしているような
赤いバラなら彼女も喜んで貰うのでしょうが じーーっと見つめてるだけですね
彼氏も一生懸命 誘いをかけているのですが

きゃ~ 飛び出しました


彼女も追いかけるのかと その瞬間を狙いましたが う、、、、、、、その気なし

そりより心配なのは
この彼 もしかしたら 彼女より この牛さんに興味あるのかなーー


牛舎の屋根で彼女が鳴いて いやいや この時は泣いていましたがいいのかなーー
モ~ってね
# by hama_usagi | 2014-04-18 08:03 | Comments(14)

サンショウクイ

綺麗な海を観ながら 昼食のお弁当を食べた後に
近くで観られるカンムリワシを撮ってたら 二人から電話が入り
サンショウクイが出てると

早速 そちらに行ったら 何羽かが ちょいと遠い枝に止まってました
八重山では リュウキュウサンショウクイですね



近くに止まった時に限り 前被りがあり それを避けながら


一番良い所にと 沢山シャッター押しましたが


残念ながら 丁度顔の所が陰に。。。。。。



二人と離れて撮ってたカンムリワシ
まぁーー間近で撮ってたら いきなり小さな虫?を捕るのに オーバーな格好してさ(笑)



ついつい夢中になってたら 二人から電話でした、、、、、
# by hama_usagi | 2014-04-16 17:33

(-。-)y-゜゜゜ ついでに もう (-。-)y-゜゜゜

頑張って遠距離遠征したんだもん もう一回ぐらいアップしないとね・・・・・

樹止まりシリーズで



羽繕いを


かいかいも


のび~


よほど 痒いのか


おっ


やはり 飛び出しましね


どうせなら
少しは横っ飛びしてくれれば もう少し良い絵がとれたのになーー ふぅ~

ヤドリギツグミ そして県内に遊びに来てくれたウタツグミも旅立ったようで
これで 安心して また遠征に行けるなぁーー(笑)
# by hama_usagi | 2014-04-15 17:32

ちょいと (-。-)y-゜゜゜ 在庫から

↓ 日焼けした子をアップして 思い出したわぁーー

2月下旬に シロ子ちゃん 撮ってたのだーーー



可愛いよね~♪



南の便りは ちょいとお休みして
そろそろ鳥撮りも再開しないとね 帰ってから もう10日も経っているのに
ノーシャッターです とほほっ
# by hama_usagi | 2014-04-12 21:05 | Comments(12)

南の子は日焼けしてます

陽が強いせいでしょうか?
石垣島で見た子は本州の子より あきらかに色黒です

イシガキヒヨドリ


イシガキシジュウカラ


もっと黒い子が居ました
西表島で撮った子は オサハシブトガラスと呼ぶようです


イソヒヨドリは北海道で撮っても 南で観てもイソヒヨドリなんですね


リュウキュウと付く子も多いですね

キジバトも


ツバメも


メジロも


コノハズクも 皆 リュウキュウがつくのですねーー

ありゃ
コノハズクは何故写真がないのかって

う。。。。。。素人の怖さでさ 言い訳すると最初のうちは設定ミスしちゃいましてね
たった 一度だけ正面を向いてくれたチャンスだったのに

。。。。。。


別に可愛い目が 4つ あるわけではないですからね(笑)

あとは リュウキュウサンショウクイも居ましたが それは。。いつか別アップでね
# by hama_usagi | 2014-04-12 17:40

シロハラクイナ

シロハラクイナは2012年1月 名古屋まで遠征して撮りました



だいぶ近くでは撮れたのですが
嘴基部が赤くなかった。。。。。ので 今回の遠征ではしっかりと赤いのを




何回か飛ぶ姿も観ましたが なかなか上手くは撮れない とほほっ


それにしても
このクイナ系は 近くではなかなか撮らせてくれませんね
すぐに草むらに隠れてしまい難儀しました


# by hama_usagi | 2014-04-10 10:38
< 前のページ 次のページ >