奄美大島 最終編

一昨年の北海道遠征は約3週間で後半疲れましたが
今回の奄美~平島~奄美は2週間
体力はどうにかもつと思っていたのですが
何故か平島後半あたりから体調を崩し
案内役と相棒は ずーーっと同行しての鳥撮りでしたが
おいらは たまに一人で同じポイントで休みながらも何日か有り
まぁ その結果
カンムリオウチュウと言う 大きな獲物も逃しましたが
まぁ それも鳥運と諦め 自分の体を主に考え
ナイト探鳥も2回パスもし迷惑もかけたかなと反省の遠征でした

その割には
あと1種で20種などと欲張りだけは 人一倍強いのにね(笑)

そんなおいらを
天は味方してくれました
何か入ってないかなと 何度か回ったポイントに行った時に
H氏が あれっ。。。。って

居ました居ました
20種目(笑)

マミジロタヒバリでした

これで すっきり 20種ゲット
やりましたね

そして
予報通り28日は大雨でした
二人にはガッカリの雨かと思いますが
ちょいと疲れていたおいらには恵みの雨でした

一日 だらーーっと過ごし
パンも好きなだけ食べられ
少しずつ いつものおいらに戻ったような(笑)

最終日は荷物のまとめやらでのんびりと午前中は過ごし
レンタカーを返し
案内を務めてくれたH氏は また(笑)沖縄に戻ると言う事で
その飛行機に間に合うように飛行場へ

H氏のご厚意に甘え
我が儘まで聞いて頂き
実に有難うございました
お礼申し上げます


おいらの倍以上 動いてたH氏
疲れもないのですかね(笑)
この後 また沖縄に飛び3週間ほど滞在するとか

それにしても小さな飛行機 プロペラ機ですよ(笑)

見送った後 1時間ほど飛行機に乗るまでの時間が空いたので
相棒とお土産の買い物に

いつもは 相棒の方が先にばてるのに
今回は頑張りましたね(笑)
まぁ
相棒はH氏と車で移動でしたがね あっはは
おいらは単独で歩いたし

元気に そして 楽しんだ遠征
これが なにより家族へのお土産かな

次の遠征は
6月の中旬です
それまで しっかり体力を回復せねば
ちょびっと小遣いも欲しいからバイトもしないとね(笑)


長い遠征レポートにお付き合いして頂き
覗いてくれた 貴女、貴方、そして あなたに感謝します

今回の遠征で わかりました
体調がイマイチの時は 絶対無理はしない事です

ながーーーく
小鳥達と遊びたいならね。。。。。(笑)


# by hama_usagi | 2015-05-25 06:00 | 奄美大島 | Comments(1)

今だから打ち明ける話ですが

二週間 14日間の遠征で
もち亜種を含めて14種撮りたいなと思ってました
はーい 1日1種
なかなか高いハードルですが

奄美には奄美固有の亜種が
アマミコゲラやアマミシジュウカラ
ヒヨドリもヤマガラも亜種アマミが付きます
リュウキュウハシブトガラスも居ましたので
それだけでも6種になります
ズアカアオバトは書物に違いがありますが
リュウキュウズアカアオバトと記されてるのもありますが
おいら的にはリュウキュウなしで

ズアカアオバト

アマミコゲラ

アマミシジュウカラ

アマミの亜種はすべて撮り
オオトラツグミで奄美大島で撮れたのは11種
そして平島では8種
これで目標の14種は軽くオーバーしてますが

人間とは欲張りの生き物で(笑)
計19種って半端だなと ふふ

天気予報では
28日は大雨 29日は帰る支度で撮影は無理かな
と、言う事は 撮影出来るのは 後1日です

情報頂いていたハイイロオウチュウもキガシラセキレイも抜けたようだし
オオトラツグミで言われた 鳥運があれば もう1種
20種制覇で横浜に戻りたいですが さてさて

どうなりますか
.
.
.


# by hama_usagi | 2015-05-23 06:00 | 奄美大島

オオトラツグミ

奄美遠征が決まった時点で奄美3点セットとして
アカヒゲ
ルリカケス
オーストンオオアカゲラ

この3種は撮りたいなーって以前書いたかなと思いますが
実は密かにそれ以外に
アマミヤマシギ
オオトラツグミもと 狙ってましたが
前半の奄美で両方とも撮ってはいたので気が楽でした

前半の18日でしたか出会うのも難しいと言われるこの子と
昼間の時間帯に出会えたのです、距離もあり画としては残念なのですが
まぁ ライファーとしての写真ならOKかなとそれで満足してたのですが

後半
まさかの出会い
それも 近い距離で撮影が出来 嬉しい誤算でした


案内役のH氏 曰く
野鳥写真家のM氏が10年掛かって撮ったオオトラツグミを
たったの一回の遠征でこんな近い距離で撮れたって事は
うさぎさん達はよほどの鳥運かと笑って話していました

H氏に改めて感謝です
そして恵まれた相棒にもね

「追加記事」
***さんのコメントに(笑)
トラツグミと間違えますね~って
確かに おいらの写真では そー見えても仕方ないかな(笑)

トラツグミのうしろ姿

オオトラツグミを少し大きめに

嘴がオオトラツグミの方が太い
とは言われてもね(笑) まぁ 確かに太いのは わかりますが

そして鳥くんの図鑑より
オオトラツグミは眼の後方の膚が露出していると
ただし トラツグミも露出まではしてないけど薄い部分はある

もう一枚 H氏が言われてたように
後ろからの写真も撮っておきなさいと言われた事が
それはトラツグミとオオトラツグミとの大きな違いは
真木氏の図鑑より
上尾筒の羽軸の黒と先端の羽緑の黒が繋がり
逆T字型に見えるのが特徴だと

おいらの下手な写真でもはっきりと
錨型と言うか逆T字型がわかると思います

ただ。。。写真を撮るのではなく
H氏に注意されたように その鳥の特徴をしっかり撮らないと駄目だと再確認しました

あら
追記の方が長くなってしまったかな(笑)






# by hama_usagi | 2015-05-19 08:09 | 奄美大島 | Comments(28)

いよいよ 後半の奄美です

再上陸した奄美
早速 H氏が情報を入手したようです

ハイイロオウチュウが居たとか
キガシラセキレイが昨日は観たとか

それを聞いたおいら
どちらも観たい撮りたいのですが
それより もっと・・もっと行きたいところが
あるんだよね
平島で毎日刺身を食べてたおいらが
奄美に戻ったら一番に行きたいところは
コンビニかスーパーでした
1週間もパンを食べていないので もー駄目。。ダメ
一個でいいから 早くパンを食べたい

一刻も早く探索に行きたい二人に無理を言って
まずは大型スーパーへ

パンが これほど美味しいものなのか 再確認しました
横須賀で産まれ パリで育ったおいら
やはり パンは 美味い(笑)


お腹も心も満足
さぁ
早速 探索です

牧場方面を回り


浜の方面も探し


田圃にも


すでに抜けてしまったのか
発見 出来ず

今夜は お出かけなので
そう無理は出来ず また明日探しますかね
.
.
.

早目の夕食を済ませ
少し 体を休めてから
.
.
ナイト撮影に いよいよお出かけです
前半にもナイト探鳥はしていますが

アマミのクロウサギは何頭か観ました


ヤマシギは 発見した時は飛ばれたり
まぁ ナイト撮影に慣れてないので難しいですね

やっと どうにか撮れた アマミヤマシギ


以前 石垣島でナイトツアーに参加しましたが
あの時は まるで画になりませんでしたよね

やはり 勉強して
どんな条件でも撮影出来る技術を少しでも覚えないと駄目ですね


明日も目撃情報方面に探索です
ハイイロオウチュウは 観たいなぁー
カンムリで失敗したのでね とほほっ

さてさて どうなりますか


# by hama_usagi | 2015-05-17 08:28 | 奄美大島 | Comments(18)

いよいよ後半です

奄美から平島に向かう航路でもデッキで鳥見はしましたが
飛んでいるのは オオミズナギドリばかり

平島に着岸する頃に クロサギがいたぐらい

ハヤブサも見ましたが画にならず

さて 平島ともお別れし
復路 奄美に向かう航路では 最低カツオドリ
運が良ければ アオツラカツオドリが見られる海域なので
期待しましたが 往路と同じで 観るのはオオミズナギドリばかり

暇なので トビウオと遊んで
さて
残すとこ 奄美での四日間です

奄美に上陸して 入手した情報もあり
どんな出会いが後半にありますか。。。。。

この週末 二日間 バイトの為 時間が空かず
整理が進まなかったので 後半は明日以降から始めますね

冴えない画が並んでしまったのでコメ蘭閉じようとしたのですが
冴えないつながりで ごみ箱行だった シマノジコでも載せますかね(笑)

先日のシマアオジと居た子です
もっと 開けたところに居てくれれば 懸命に撮ったのですがね
道端にも居たので 急いで撮ったら うしろ向かれて 飛び去ってしまったよ
こんな珍鳥が 何気なく居る島は やはり夢の島でした
とても素晴らしいところなので またいつか行きたいなと思いながら
次回からは 後半の追い込みにかかりますね

皆さん 飽きたでしょうが あと四日間 付き合って下さいね

# by hama_usagi | 2015-05-16 20:23 | 平島 | Comments(4)

平島 最終編

初めて来島した平島
ここ何年かミヤマヒタキが観られ
珍鳥 オレンジツグミが観察されたりと
おいらには夢の島でした

今回こそ上記の珍鳥は見られませんでしたが
会いたかったオウチュウや
ズグロチャキンチョウなどが観られ
そして撮れた事に、誘って頂き
案内をしてくれたH氏に感謝します

島に来て
スズメは一度も見ませんでしたが
ムネアカタシバリは何処にも居ましたね


こんなにも可愛い子が
あっちにも


こっちにも


まだまだ
載せたい写真は沢山あるのですが

そろそろ
夢から覚めないとね(笑)

写真こそ撮れませんでしたが
この他 車の前をヨタカが飛んだり
コノハズクやアオバズク カラスバトなどの
鳴き声は島中に響いていました

オオルリ&キビタキは見放題(笑)
撮り損ねたカンムリオウチュウもまだ島に滞在してますが
また来島したいので遠慮しました ふふ
全部撮ったら 楽しみ半減しちゃうものね

.
.
.

横浜~羽田を出たのが4月16日
奄美で三日間楽しんでから渡った平島
19日からの平島でしたが
いよいよ離島する25日に
とても楽しい一週間でした


上陸した時と同じく
フェリーとしまです

全長 85.8mとか
総トン数 1359 トン
航海速力 19 ノット

いよいよ 遠征も最終です
後半の奄美大島に向けて出港です

前半の奄美では
オーストンオオアカゲラ
ルリカケス
等を見ましたが 後半はどんな出会いがあるのか?

楽しみです


# by hama_usagi | 2015-05-15 13:00 | 平島 | Comments(16)

北海道では手間取った

シマアオジでしたが
この島では休憩に立ち寄るので
意外と近くで撮らせてくれました



雌は初めてでした

絵にこそなりませんが
2羽並びも何回か見ました

遠いのが また絵になるんだよね

そろそろ
楽しかった平島最終にしないとね

覗いてくれる皆さんも飽きてきた頃だし
コメント欄は閉じておきますね


# by hama_usagi | 2015-05-13 01:00 | 平島

もう1種ライファーが有りました

たったワンチャンスしかありませんでしたが
アオジだなーって 撮った3枚が
後で確認したら亜種シベリアアオジでした
.
承知してたら初だったので
もう少し粘ったのになぁー(笑)


平島では
ズグロチャキンチョウ
シベリアムクドリ
オウチュウ
ベニバト
シロハラホオジロ
亜種タイワンハクセキレイ
亜種キタツメナガセキレイ

そして
亜種シベリアアオジ

8種増えましたね

逃したのは
カンムリオウチュウ
あ~思い出すと悔しいです(笑)

これだけでは
夢の島を表現出来ないかな

ではでは
関東では珍鳥2種が
同時に畑で餌を探している絵を


なんと
シマノジコとシマアオジですよ~
下草が邪魔で絵にはなりませんが
このように珍種が何気ない畑で見られる
まさしく
夢の島 平島です

ここで万歳も大人気ないので
代わりにアカガシラサギが

そして
前回載せたヤツガシラの続き画

羽根が切れてしまったので没にしてましたが
こんな時に載せてあげないとね(笑)


# by hama_usagi | 2015-05-11 20:19 | 平島 | Comments(20)

奄美でも撮ってますが

やはり この島に上陸したらアカヒゲは撮らないとね
1回目はちょい長めに撮ってましたが
2回3回目は覗きに行った程度で何枚も撮りませんでしたね

おいらの悪い癖で(ずいぶん有るな(笑))
一度撮ると 次はあまり熱があがらないんだよね
それでも魅力あるアカヒゲです


メスはあまり登場しないので
とても貴重でした(笑)


奥では綺麗な声で囀ってくれるのですが
いざ 登場すると
鳴いてくれるのは


悲しいかな 足環している子なんだよね


調査の為とは言え
なんとも辛い感がします

平島のレポートも
アカヒゲが登場したので総まとめになるかな?


# by hama_usagi | 2015-05-10 19:38 | 平島 | Comments(20)

初撮りは


おいらの悪い癖で
初物は焦る気持ちが他人より強いのか(笑)
撮れればOKと言う軽い気持ちで撮ってしまう
後で もう少しゆっくりと撮ればなって
いつも後悔するんだよね

まぁーそれでも
島での撮影は いつもより丁寧に撮ったつもりです(笑)

亜種を含め 初撮りを
少しは載せないとね

可愛かった
シベリアムクドリ




牛舎の場所に居てバックがね
タイワンハクセキレイ



今度はオスを撮りたいね~
ベニバト


島での初物は まだありましたね

シロハラホオジロ


黄色が綺麗だったなー
キタツメナガセキレイ



こんなものだったかな
どれもが関東で観るには大変な鳥ばかり
恐ろしや 平島ですね


# by hama_usagi | 2015-05-10 08:30 | 平島 | Comments(8)